• TOP
  • >
  • 洋画
  • >
  • わたしは生きていける

お気に入りに追加

わたしは生きていける

制作年:2013年/本編時間: 101 分

  • PG12

終末的な戦争下で少女は何を思うのか?

視聴ポイント

HD(高画質) /字幕

540ポイント/48時間

SD(標準画質) /字幕

432ポイント/48時間

SD(標準画質)はこちら

HD(高画質)はこちら

作品詳細

わたしは生きていける

ガーディアン賞など文壇の権威ある賞を受賞したメグ・ローゾフの同名小説を、『ラストキング・オブ・スコットランド』の異才ケビン・マクドナルド監督が映像化。終末的な戦争の時代を生きる少女のサバイバルのドラマが繰り広げられる。『ラブリーボーン』のシアーシャ・ローナンがヒロインを務め、混乱の中に置かれた少女の心の軌跡を体現する。

ニューヨークから単身イギリスにやってきた16才のデイジー。生まれたときに母親を亡くした彼女は、見知らぬ3人の従兄弟とひと夏を過ごすため、この異国の地を訪れた。複雑な家庭環境で育ったせいで自意識が強く反抗的なデイジーだったが、人なつこく純真な従兄弟たちと過ごす生活は、そんな彼女の頑なな心を少しずつ溶かしていく。そして、彼女は長兄エディとの間で初めての恋に落ちた…。そんなある日、ロンドンでテロリストによる核爆発が発生。第三次世界大戦勃発に伴う戒厳令が布かれる中、デイジーたちは突如現れた軍に拘束され、離ればなれにされてしまう。軍の管理下に連れて来られたデイジーは、エディとの再会の約束を胸に秘め施設を脱出。いくつもの極限の試練が待ち受ける荒廃した世界に身を投じていくのだった…。

スタッフ

[監督]ケヴィン・マクドナルド[製作総指揮]テッサ・ロス/ロバート・ワラク/ピアース・ウェンガー/ナイジェル・ウィリアムズ[製作]チャールズ・スティール/アラスデール・フリンド/アンドリュー・ラーマン/ジョン・バトセック[原作]メグ・ローゾフ[脚本]ジェレミー・ブロック/ペネロペ・スキナー/トニー・グリソーニ[撮影]フランツ・ルスティヒ[編集]ジンクス・ゴッドフリー[美術]ジャクリーン・エイブラハムズ[音楽]ジョン・ホプキンス

この作品を見た人におすすめ

追想

ブルックリン

グランド・ブダペスト・ホテル

ビザンチウム

ハンナ

ラブリーボーン

16歳、戦火の恋

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

ロスト・シティZ 失われた黄金都市

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

白鯨との闘い

マイ ビューティフル ガーデン

シンプル・フェイバー

孤独なふりした世界で

ホワイト・ボーイ・リック

アルファ 帰還(かえ)りし者たち

ロスト・ストレイト

飛べない鳥と優しいキツネ

女王陛下のお気に入り

ザ・カニバル・クラブ

最近チェックした作品

わたしは生きていける



PAGE TOP