お気に入りに追加

彼岸島 第4話

制作年:2013年/10話/本編時間:24分

感染

明(白石隼也)と彼岸島で再会した篤(鈴木亮平)は、神社に封印された吸血鬼の棟梁・雅(栗原類)を解き放ち、婚約者だった涼子(水崎綾女)を雅によって失った経緯を弟に話す。以来、復讐に燃え、島に留まることを決意した篤だが、島中に吸血鬼を蔓延させた雅への謎は深まるばかりだ。一方、ケン(遠藤雄弥)は、雅とその手下・アスカ(大和悠河)のもとに囚われ、喧嘩別れしたポン(西井幸人)も行方不明になっていた。

視聴ポイント

HD(高画質)

220ポイント/7日間

作品詳細

吸血鬼ウィルスに感染した人間=吸血鬼が棲む孤島、彼岸島(ひがんじま)。踏み入れたら最期、再び生きて還ることはない…。

地元を離れ東京の大学へ進学した宮本明(白石隼也)は、夏休みの帰省で久しぶりに幼なじみのユキ、ケン、ポン、西山、加藤と再会する。兄の篤(鈴木亮平)が婚約者と旅行に出かけたまま失踪した半年前から明と家族の関係は綻び始めていたが、気のおけない仲間達は昔のままだった。仲間たちとの時間を過ごし、ケンの車で送ってもらった明は、突如現れた美女から篤の免許証を見せられる。冷(佐藤めぐみ)というその女は、篤は生きていて、冷の村で吸血鬼と戦っているというのだ。にわか信じがたい冷の話に困惑する明だが、仲間たちと一緒にいるところを吸血鬼に襲われる。間一髪で吸血鬼を一人倒した明たち。本物の吸血鬼を目の前に、明は冷の言葉を信じ、篤を探すため、仲間とともに冷の村がある島「彼岸島」へと向うことに…。しかし、島に到着した明たちを待ち受けていたのは、想像を絶する地獄絵図だった―。吸血鬼が棲む孤島、彼岸島(ひがんじま)で、明、篤とその仲間たちによる死闘が繰り広げられる!

スタッフ

[監督]西海謙一郎/横井健司[総監修]三池崇史[脚本]NAKA雅MURA[原作]松本光司『彼岸島』(講談社『ヤングマガジン』)

この作品を見た人におすすめ

彼岸島 Love is over

彼岸島 デラックス

母さんがどんなに僕を嫌いでも

東京喰種 トーキョーグール

のぞきめ

羊と鋼の森

宮沢賢治の食卓

HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス

の・ようなもの のようなもの

ナミヤ雑貨店の奇蹟 

泣き虫しょったんの奇跡

ハナレイ・ベイ

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第1章

テラフォーマーズ

風に立つライオン

神さまの言うとおり

藁の楯 わらのたて

悪の教典

逆転裁判

映画 忍たま乱太郎

最近チェックした作品

彼岸島



PAGE TOP