お気に入りに追加

明日も晴れ

制作年:2018年/全121話/本編時間:37分

未来予報は、雨のち曇りのち快晴…!?

  • 0ポイント あり

視聴ポイント

220ポイント/7日間

  • 1話ずつ視聴
  • List
  • Grid

第49話  

ハンギョルが恋人ではないとジウンに説明しようとするハニ。しかしジウンは耳を貸そうとせず、仕事以外では関わりたくないとハニを拒絶するのだった。同じ頃、娘が恥をかかされたことで怒り心頭のソニは、抗議のためにソヒョンの家へ。その一件について何も知らなかったソヒョンは、息子が見合いの場に恋人を連れていった事実に驚きを隠せず…。

220ポイント/7日間

第50話  

ざけないでくれ―男女間に友情は成立しないと伝えたにも関わらず、あなたと友達になりたいと言うジニに、ジングクは声を荒げた。帰ってくれと冷たく突き放すジングク。だがジニは、靴を作ってほしいのに客を追い出すのかと、ひるむ素振りも見せない。渋々、注文を受けたジングクに、ジニは“あなたのことが頭から離れないんです”と告げ…。

220ポイント/7日間

第51話  

スジョンさんが嫌いと、ジウンは寝言で呟いた。彼女の部屋で見つけたスジョンのカードには太陽のイラストが描かれており、ハニ・アパレルという会社の資料にはそれとよく似た絵が使われていた―何かおかしい。不審に思ったソニは、もしかして行方不明になっているスジョンを見つけたのかと、ジウンを問い詰めようとするのだが…。

220ポイント/7日間

第52話  

ジングクとジニは、正式に交際を始めることに。“交際1日目”、2人は何気ないメールのやり取りをしながら、互いに幸せそうな笑みを浮かべるのだった。一方ソニは、横流しの件で関わったハニこそが、消えたスジョンなのだという衝撃の事実をジウンから聞かされる。それが本当ならジニに真相を伝えるべきではないかと、ソニは思い悩み…。

220ポイント/7日間

第53話  

スジョンブティックの社長が抱くハニへの不快感は、今も変わっていないのか―ハンギョルにそう問われたジウンは、他社に移らないかと提案した件を告げ口されたと思い込んでしまう。そして咄嗟に、ハニが嘘をついているのだと答えたのだった。ところが実際には、ハニは何も言ってないどころか、自分のことを心配していたと聞かされ…。

220ポイント/7日間

第54話  

スジョンの件でソニと言い争いになり家を飛び出したジウン。危うく車にひかれそうになった彼女を助けてくれたのはドギョンだった。しばらくして落ち着きを取り戻した彼女は、家には戻らず会社の宿直室へ。何があったか聞かないでいてくれるドギョンの優しさが、今のジウンにはありがたかった。その頃、電話に出ないジウンを心配する家族は…。

220ポイント/7日間

第55話  

スジョンを見つけたことだけでいいからジニに話そう―ソニはジウンを諭した。しかし、スジョンが自分のせいで事故に遭ったことや、連れ去られる現場を目撃しながらも黙っていたことを知ればジニが許さないはず。伯母に嫌われることを恐れるジウンは断固として首を縦に振らない。“母さんさえ黙っててくれればいいの”と懇願するジウンにソニは…。

220ポイント/7日間

第56話  

ジウンの運転する車はまっすぐにハニに向かってきた。ぶつかる寸前にハンドルを切ったため事なきを得るも、ハニはジウンが故意にひこうとしたのではないかと疑う。その場では否定したジウンだったが、その後一緒に帰宅したソニに、本当はひくつもりでアクセルを踏んだと告白。そして、いつかこの手でハニを殺してしまうかもしれないと怯え…。

220ポイント/7日間

第57話  

大酒を飲んで酔っ払ったハニ。自分がどうやって家まで帰ってきたのかすら分かっていなかったが、ウネやサラン曰く、ドギョンが抱えて送ってくれたらしい。1人で飲んでいたはずでドギョンに会った覚えはないのにと不思議に思った次の瞬間、ハンギョルを呼び出したあげく、しがみついて大泣きした自分の失態が脳裏に蘇ってきて…。

220ポイント/7日間

第58話  

ハニたちの作った服を切り裂こうとしたところを止められたジウンは、私のことが好きなら見逃してとドギョンに訴えた。だが、ドギョンは立ち去ろうとはせず、止めるのはハニではなくジウンのためなのだと告げる。“ジウンさんは一見冷たそうに見えるけど、心優しくて温かい人です”―彼の言葉に、ジウンはたまらずその場をあとにするのだった…。

220ポイント/7日間

第59話  

ハニは突然、工場の社長から布は売れなくなったと告げられた。売買契約を交わしているのになぜ?―急いでハンギョルとともに工場へ行き、社長を問い詰めるハニ。すると社長は、布の価格が上昇したから今の3倍の値段なら売ると言い放つのだった。そんな値段で買えば赤字は必至だ。契約違反で違約金が発生するぞとハンギョルは抗議し…。

220ポイント/7日間

第60話  

布の仕入れの件が解決しなければ服を生産できない。八方塞がりの状態に絶望したハニは大泣きしてしまう。その姿を目にしたハンギョルは、藁をもすがる思いでスジョンブティックのデザイナーである姉のハンナに布を見せ、これと同じ物を取り扱っている業者を教えてほしいと頼んだ。するとハンナは、自社の倉庫でこの布を見た気がすると言い…。

220ポイント/7日間

第61話  

ウネの総菜店をのぞいていたムン女史に、ジングクは総菜を買いに来たのかと声をかける。ところが彼女は店にも入らずに立ち去ってしまうのだった。不思議に思うジングクだったが、そのあとすぐに店の中からドンソクが出てきたのを見て事情を察するのだった。あきれつつも軽率な行動は慎むように忠告するジングク。だが、ドンソクはどこ吹く風で…。

220ポイント/7日間

第62話  

映画館にやって来たハニとドギョンは、同じく映画を観に来たジウンとハンギョルに遭遇する。偶然を装ってはいるが、ハニが他の男とデートする様子をハンギョルに見せつけて諦めさせるためにジウンが仕組んだのだ。ところが嫉妬にかられたハンギョルは、諦めるどころか、ジウンをほったらかしてハニとドギョンの会話を邪魔し始め…。

220ポイント/7日間

第63話  

ドンソクが浮気していると思い込んだムン女史は、ソニに離婚するよう迫っていた。ソニにとってはそれも厄介ではあったが、ドンソクに早く警備の仕事を辞めてもらい、ハニの家族が出入りする場所から、自分の家族を遠ざけたいという悩みもあった。しかし、当のドンソクときたら、ジウンの説得にも耳を貸すつもりはないようで…。

220ポイント/7日間

第64話  

デートの帰り道でドギョンにフラれてしまったハニ。彼の気持ちを理解し、嫌いになれるよう努力してみるとは言ったものの悲しみは抑えきれない。帰宅したハニは、以前ドギョンにプレゼントされたクマのぬいぐるみを抱きしめ、暗い部屋の中で涙を流すのだった。一方のドギョンも、自分を慕っていてくれたハニのことを傷つけた罪悪感に襲われ…。

220ポイント/7日間

作品詳細

学歴なし、お金なし、コネなし、取り柄なし!亡き父の夢を叶えるため、ファッション業界に飛び込んだカン・ハニ!!ファッション業界を舞台に、男女4人が恋に仕事に奮闘するハートフル・ストーリー!

家庭の事情で大学進学を諦め、働き始めたカン・ハニ。母のウネ、妹のサランと3人でつつましく暮らしていた。正社員で働くためにある食品企業の面接を受けるが、高卒なうえに職歴がアルバイト経験しかないことをバカにされ、落とされてしまう。ハニに残されたのは、今契約社員で働いているテレビショッピングの会社で正社員になることだった。しかし、そこで起こった騒動がハニによるものだと商品戦略担当のハンギョルに誤解され、クビになってしまう。何度かハンギョルの誤解を解こうと奮闘するも顔を合わせれば喧嘩になってしまい、うまくいかない。ハニは、それでも挫けず新しいアルバイトに励む中、父親がアパレル事業を展開できないまま亡くなったことを知り、代わりにアパレル会社を設立することを決意する。一方、ハンギョルと同じ会社に勤めるジウンには、幼い頃に行方不明になった同い年のいとこスジョンがいた。ジウンとスジョンは生まれた時からいつも比較され、ジウンはみんなに愛されるスジョンに対して、幼いながらに嫉妬心を抱いていた。ある日、2人のケンカがきっかけでスジョンが車にはねられ、運転手に連れ去られてしまう―。ジウンは、自分のせいで事故が起きてしまったことを当時誰にも話せなかった。それから20年、行方不明だったスジョンが突然現れ…。

キャスト

ソル・イナ / チン・ジュヒョン / ハ・スンリ / イ・チャンウク

スタッフ

[演出]オ・スソン[脚本]キム・ミンジュ

この作品を見た人におすすめ

瞳の奥の殺人者

空から降る一億の星<韓国版>

よくおごってくれる綺麗なお姉さん

マカロンに甘いKISSを添えて ~男女別 恋愛の捉え方~

私が恋した男オ・ス

マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~

棘と蜜

病院船~ずっと君のそばに~

白詰草

君の恋愛実験

宇宙と星の恋

シカゴ・タイプライター ~時を越えてきみを想う~

最上のボクら with you

モンスター ~その愛と復讐~

純情に惚れる

ビッグマン

名家の恋衣

名家の妻たち

彼女の神話

失業手当ロマンス

最近チェックした作品

明日も晴れ



PAGE TOP