新作
モンスター ~私だけのラブスター~
モンスター ~私だけのラブスター~
220ポイント~

モンスター ~私だけのラブスター~

韓国の昔の名曲から最新K-POPまでさまざまなカバー曲、そしてオリジナル曲が登場!出演者たちが実際に特訓したという楽器演奏シーンなども必見!

2013年 16話

字幕

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 スターとの出会い

    セイは転校初日、学校で映画の撮影中だったトップアイドル、ソルチャンにファンだと誤解され携帯を取り上げられてしまう。その日に起きたある騒動のせいでソルチャンはイメージ回復のため模範生として学校に通うよう事務所から命じられる。

  • 第2話 君の歌声

    クラス全員の前で無理矢理歌わされているギュドンを助けたいセイ。それを見たソルチャンは、セイにとなりの席になってくれと頼む。一方、ソルチャンのファンがセイに嫌がらせをするのを見かねたソヌはソルチャンを呼び出し忠告する。

  • 第3話 2人のハーモニー

    音楽の学習評価でチームを組むことになったソルチャン、セイ、ソヌ。しかし携帯をめぐりセイとケンカになったソルチャンは学校を出ていってしまう。発表の時間になってもソルチャンは姿を現さず、セイとソヌは2人で発表を始める。

  • 第4話 ふぞろいな仲間たち

    景福宮に校外清掃に来たソルチャンたち。ギュドンはチャリティー公演に出ようとドナムを誘うが、ドナムはギュドンに殴りかかり、文化財である瓦を割ってしまう。その場に居合わせたソルチャンたちは学校から呼び出しをくらい…。

  • 第5話 思い出の音色

    文化財を破損したという疑いをかけられたソルチャンたちは、連帯責任としてチャリティー公演に参加することになる。そんな時、父親の曲を口ずさんでいた人物が気になっていたセイは、公演でその人物を見かけ後を追う。

  • 第6話 カラーバー結成

    ジュニがチャリティー公演に参加すると宣言し、“ALL FOR ONE”と対決することになったソルチャンたち。ソヌがチームに加わることが気に入らないソルチャンだったが、“カラーバー”というチーム名をつけ、対決に向けて練習を開始する。

  • 第7話 幼かったころ

    ソヌの車で下校することになったセイとソルチャン。小学校の時にも車で登下校する男の子がいたという話をするセイに、それは自分だと打ち明けるソヌ。ソヌが昔、女の子に約束をすっぽかされたことを思い出したソルチャンは…。

  • 第8話 鳴りやまない鼓動

    ソヌの家で練習することになった“カラーバー”。ソルチャンは、セイのことを黙っていたソヌに怒りを隠しきれず、セイへの気持ちを告白してしまう。それを聞いてしまったセイは、ソルチャンがソヌを好きだと誤解して…。

  • 第9話 秘めた想い

    ムキになり、セイに無理な練習をさせるソルチャン。ナナの歌の実力を知っていたソヌは、ナナにボーカルを任せようとする。そんな時、ガラの悪い男たちに強引に連れていかれるナナを見たセイとドナムは、タクシーで後を追う。

  • 第10話 甘い時間

    “ALL FOR ONE”との対決当日、ナナは会場に姿を現さなかった。ソヌは作業場で泣いているナナを見つけ、ステージに立つ代わりに10回会うと約束する。ナナのボーカルのおかげで"カラーバー"のステージは大成功を収めるのだが…。

  • 第11話 勇気を出して

    セイとの関係を芸能関係者に追及されるソルチャン。偶然それを目撃したソヌは、“セイは自分の彼女だ”と言い…。一方、ギュドンがドナムに謝っているのを見たジェロクは、ギュドンが過去にドナムを裏切っていたことを知る。

  • 第12話 私の気持ち

    セイに“ソヌとうまくやれ”と言い残し日本へ発ったソルチャン。ソヌと話すうちにソルチャンへの気持ちに気付いたセイは涙を流す。セイとソヌが気になって仕方ないソルチャンは、仕事を終えるとすぐに帰国し、セイに会いに行く。

  • 第13話 恋わずらい

    体育の授業中、ジェロクがセイにボールを当てようとしていることに気付いたソルチャンは、セイをかばい保健室に運ばれる。一方、教室を出たきり戻らないウナを心配するセイたち。ウナはセいと出会い変わっていくソルチャンに複雑な想いを抱えていて…。

  • 第14話 私の居場所

    ウナが悩んでいたのは自分が原因だったと知ったセイは、ウナを元気づけようとソルチャンとソヌに協力を求める。一方、ソルチャンのことを嗅ぎまわっていたピョン監督は再び学校を訪れ、ジュニに番組への出演依頼をする。

  • 第15話 守りたいもの

    ヘリムのお見舞いに行った帰り、セイはソヌの妹の存在を知る。一方、テレビ局からの指名で番組に出演することになった“ALL FOR ONE”と“カラーバー”だったが、芸能活動を自粛しているソルチャンは出演することが難しく…。

  • 第16話 (最終話) 私だけの未来へ

    セイたちをネタに、ソルチャンを自分の番組に出演させようとするピョン監督。ソルチャンは仲間を守るために出演を決意する。本番直前、セイは父親の死の真相について話す番組スタッフの会話を聞き、テレビ局を飛び出してしまう。

作品詳細

人気アイドルグループのメンバー、ユン・ソルチャン(ヨン・ジュンヒョン)は、ある日、ファンとのトラブルが誤解されたまま世間に広まってしまい、事務所からイメージ回復のため模範的な学生生活を送ることを命じられる。一方、ニュージーランドから帰国してきたばかりのミン・セイ(ハ・ヨンス)もソルチャンと同じクラスに転校してくる。ソルチャンにいい印象を持たないセイだったが、教室でいじめられっ子を助けるセイを見たソルチャンはセイに近づき言う。「俺と組もうぜ」―果たしてその真意とは!?

キャスト

ヨン・ジュンヒョン ハ・ヨンス カン・ハヌル

スタッフ

[演出]キム・ウォンソク[脚本]チョン・ユンジョン
(C)CJ E&M All rights reserved.