• TOP
  • >
  • 洋画
  • >
  • キング・アーサー(2004)
キング・アーサー(2004)

お気に入りに追加

キング・アーサー(2004)

制作年:2004年/本編時間: 125 分

史上最強の男たちが惚れた男。

視聴ポイント

SD(標準画質) /字幕

330ポイント/48時間

関連キーワード

作品詳細

キング・アーサー(2004)

【西洋史上最大の英雄伝説!壮大なスケールで蘇る】 ハリウッドのヒットメイカーである『パイレーツ・オブ・カリビアン…』のプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーが放つ超大作。無数のエピソードを持ちながらも、謎に満ちた伝説の救世主、アーサー王の魅力に迫る。怒涛の戦闘シーンに加え、乱世に平和をもたらした無敵の英雄の様々な葛藤、真摯な愛情や友情が、繊細に描かれている。

アーサーと円卓の騎士たちは、戦いに明け暮れる日々から解放され、懐かしい故郷で平穏な生活を取り戻すはずだった。しかし、ローマ教皇の名の下に、余りにも過酷な最後の使命が下される。ウォードとサクソン人の双方に包囲されたハドリアヌスの城壁の北の地から、ローマ人一家を救出しろというのだ。アーサーと円卓の騎士たちは、かけがえのない仲間を失いながらも、奇跡のような強さで任務を果たす。その過程で、無実の罪で囚われていたブリテン人のグウィネヴィアを救出。高貴な美しさと、強い信念を持つこの女性は、ローマ人の父とブリテン人の母との間に生まれたアーサーの“眠れるブリテンの血”を呼び覚ましていく。やがてハドリアヌスの城壁に帰還したアーサーは、二つの選択を迫られることになる。兵役を終えてローマに帰国するか。それとも、グウィネヴィアと共にブリテンのために戦うか・・・。残虐なサクソン人の侵略は益々拡大し、ブリテンは滅亡の危機に瀕していた。時代は今、ひとりの救世主の登場を待っていたのである・・・。

スタッフ

[監督]アントワン・フークア[製作総指揮]マイク・ステンソン/チャド・オーマン/ネッド・ダウド[製作]ジェリー・ブラッカイマー[脚本]デイヴィッド・フランゾーニ[撮影]スワヴォミール・イジャック[美術]ダン・ウェイル[音楽]ハンス・ジマー

この作品を見た人におすすめ

新・ミナミの帝王19 ~失われた絆~

新・ミナミの帝王18 ~バイトテロの誘惑~

ARP Backstage Pass

異種族レビュアーズ

10の秘密

とある科学の超電磁砲T

異世界かるてっと2

ランウェイで笑って

ID:INVADED イド:インヴェイデッド

宝石商リチャード氏の謎鑑定

恋する小惑星(アステロイド)

ネコぱら

Re:ゼロから始める異世界生活

初恋ロスタイム

ブレイム・ゲーム

不実な女と官能詩人

パラダイス・ネクスト

バトルフィールド クルーティの戦い

ダスト・ウォーカー

ゲットバックー絶体絶命ー

最近チェックした作品

キング・アーサー(2004)



PAGE TOP