デス・プルーフ in グラインドハウス
330ポイント~

デス・プルーフ in グラインドハウス

『キル・ビル』『パルプ・フィクション』のクエンティン・タランティーノ監督、前代未聞の超絶カー・バトル・アクション!

2007年 113分 R15

字幕

作品詳細

低予算B級映画ばかりを上映する劇場“グラインドハウス“にオマージュを捧げるシリーズ企画の1本。幼少期からグラインドハウス映画に親しんできたクエンティン・タランティーノ監督が、連続自動車殺人鬼と、彼にストーカーされた女性たちのカーチェイスを、CGを使わないリアル・アクションで描く。監督ならではのセリフ回しや音楽にも注目。

テキサス州オーステインの人気DJ、ジャングル・ジュリアは気の置けない仲間たちとバーへ繰り出し、女の子だけの会話に花を咲かせていた。そんな彼女たちを、ドクロマークの不気味な車を駆る顔に傷のある謎の中年男、スタントマン・マイクが秘かにつけ回していた・・・。14ヵ月後、テネシー州で映画の撮影に参加していたスタントウーマンのゾーイ。彼女は空き時間を利用して、仲間たちとある計画を実行する。それは、売りに出されていた憧れの車、映画「バニシング・ポイント」に登場した70年代型ダッジ・チャレンジャーに試乗しスタントライドを楽しむこと。さっそくボンネットに乗り、危険なスタントを始めるゾーイ。やがてそんな彼女たちを、あの男スタントマン・マイクが新たな獲物に見定め、襲いかかるのだったが・・・

(C) 2007 The Weinstein Company,LLC. All Rights Reserved.

シリーズ作品

  • プラネット・テラー in グラインドハウス