ルートヴィヒ
440ポイント~

ルートヴィヒ

芸術を愛し、若くして逝った伝説の国王の真実

2012年 142分

字幕

作品詳細

18歳にしてバイエルンの国王となり、わずか40歳でこの世を去ったルートヴィヒ2世にスポットを当てた歴史ドラマ。権力を嫌い、芸術をこよなく愛した彼の若き王として苦悩と孤独、今なお謎の多い生涯を描き出す。独ロマンティック街道最大の観光スポットであるノイシュヴァンシュタイン城などでロケ撮影を敢行。その映像美も見どころだ。

芸術を愛し、ワーグナーに心酔し、争いと権力を嫌忌した若き王の孤独と苦悩。ヨーロッパの歴史上、もっとも有名な王の真実の姿とは――?15歳の時に歌劇「ローエングリン」を観たことで、白鳥の騎士“ローエングリン”に憧れワーグナーを崇拝するようになったルートヴィヒ2世。世継ぎの宿命を負った皇太子でありながら、政治にも権力にも興味を持たない彼は芸術だけに夢中だった。そんなある日、父の急死により心の準備が整わないまま、わずか18歳にして王座に就く。その頃、バイエルン王国が所属するドイツ連邦では、オーストリア帝国とプロイセン王国の衝突により戦争が避けられない状況にあったが、そんな中でもルートヴィヒは「国民の安全に必要なのは、詩と音楽の奇跡だ」と謳い、ワーグナーを宮廷に招き入れ独自の理想を掲げていくのだったが・・・。

スタッフ

[監督][脚本]ピーター・ゼア/マリー・ノエル[撮影]クリスティアン・ベルガー[美術]クリストフ・カンター[音楽]ブリュノ・クーレ

Global Screen GmbH / Stefan Falke

関連作品

  • アーカイヴ
  • ダウンヒル
  • ザ・ウェイバック
  • 野性の呼び声
  • コスメティック・ウォー わたしたちがBOSSよ!
  • ペイン・アンド・グローリー
  • SKIN/スキン
  • ジャングルランド
  • パブリック 図書館の奇跡
  • カセットテープ・ダイアリーズ
  • グランド・ジャーニー
  • チア・アップ!