ニンフォマニアック vol.1
440ポイント~

ニンフォマニアック vol.1

シャルロット・ゲンズブールが色情狂の女を熱演

2013年 117分 R18

字幕

作品詳細

『ダンサー・イン・ザ・ダーク』でパルムドールを受賞したデンマークの鬼才ラース・フォン・トリアー監督が、女性のセクシュアリティをテーマに2部作で描いた衝撃作。色情狂の女の半生を詩的かつユーモラスに綴る。主人公役のシャルロット・ゲンズブールが、快楽を求めて不特定多数の男性との愛欲に溺れる満たされない女性を体当たりで演じる。

凍えるような冬の夕暮れ、年配の独身男セリグマン(ステラン・スカルスガルド)は、裏通りで怪我を負って倒れている女性ジョー(シャルロット・ゲンズブール)を見つけた。彼は自分のアパートでジョーを介抱し、回復した彼女に尋ねた。「いったい何があったんだ?」するとジョーは自身の生い立ちについて赤裸々に語り始めた。それは、幼い頃から“性”に強い関心を抱き、数えきれないほどのセックスを経験してきた女性の驚くべき数奇な物語だった…。

スタッフ

[監督][脚本]ラース・フォン・トリアー[製作総指揮]ペーター・オールベック・イェンセン/マリー・ゲーゼ・デネッセン/ペーター・ガルデ[製作]ルイーズ・ヴェス[撮影]マヌエル・アルベルト・クラロ[編集]モリー・マレーネ・ステンスガード[美術]シモーヌ・グラウ・ルネイ

関連キーワード

ラース・フォン・トリアー

(C) 2013 ZENTROPA ENTERTAINMENTS31 APS, ZENTROPA INTERNATIONAL K?LN, SLOT MACHINE, ZENTROPA INTERNATIONAL FRANCE, CAVIAR, ZENBELGIE, ARTE FRANCE CIN?MA

シリーズ作品

  • ニンフォマニアック vol.2

関連作品

  • 愛欲の渦
  • 不倫する裸体
  • セックス&タブー
  • 愛欲のセラピー
  • わがままなヴァカンス 裸の女神
  • 多重不倫
  • 不実な女と官能詩人
  • 美しすぎる裸婦
  • ロージー 檻の中の情事
  • 快楽を貪る本能
  • 女教師アニタ ただれた情事
  • カリーナ、恋人の妹