UDON
330ポイント~

UDON

観ないと、マズイ!

2006年 134分

予告編

作品詳細

「踊る大捜査線」シリーズの名コンビ、亀山千広プロデューサーと本広克行監督が再びタッグを組み、うどんを愛する人々の心の交流を描いたエンターテインメント作。ユースケ・サンタマリアがうどんとの出会いによって人生を取り戻していく主人公にふんし、共演者には小西真奈美、トータス松本、小日向文世、鈴木京香ら個性豊かな面々が集結した。“うどん”という日本独自の食文化を通し、日本の魅力が存分に表現されている。

成功を夢見てN.Y.に渡米していた松井香助(ユースケ・サンタマリア)は、挫折したことにより故郷の田舎町に戻ってきた。借金を背負い人生のどん底にいた香助の前に、地元の雑誌社で働く編集者の恭子(小西真奈美)が現れる。香助は恭子や地元の人々と触れ合ううちに地元の名産品である“うどん”の魅力に目覚め始める。

スタッフ

[監督]本広克行[脚本]戸田山雅司[音楽]渡辺俊幸 [制作]亀山千広 [撮影]佐光朗

関連キーワード

本広克行

(C) 2006 フジテレビ ROBOT 東宝

関連作品

  • 曇天に笑う
  • 亜人
  • 幕が上がる
  • 曲がれ!スプーン
  • 少林少女