ペコロスの母に会いに行く
440ポイント~

ペコロスの母に会いに行く

”ボケるとも、悪かことばかりじゃなかかもしれん―” 2013年キネマ旬報ベスト・テン第1位ほか映画賞を総なめにした、笑って泣ける感動作!

2013年 112分

予告編

作品詳細

岡野雄一によるエッセイコミックを、喜劇映画の巨匠・森﨑東監督により実写化。 認知症の老いた母親とその息子との、笑いと涙にあふれた日々の触れ合いを描くヒューマンドラマ。メガホンを取るのは、ベテラン監督・森﨑東。岩松了、本作が世界最高齢初主演映画(ギネス認定)となる赤木春恵が主人公の母子を熱演する。老いや認知症を肯定する前向きなストーリーとテーマはもとより、舞台となる長崎や九州各所の美しい景色も見どころ。

長崎で生まれ育ったサラリーマン・ゆういちは、ちいさな玉ねぎ「ペコロス」のようなハゲ頭を光らせながら、漫画を描いたり、音楽活動をしている。 男やめものゆういちは、夫の死を契機に認知症を発症しはじめた母・みつえの面倒を見ていたが、症状が進行した彼女を、断腸の思いで介護施設に預けることになる。 過去へと意識がさかのぼることの増えたみつえ。その姿を見守る日々のなかで、ゆういちの胸には、ある思いが去来する―。

スタッフ

[監督]森崎東[制作会社]株式会社素浪人[原作]ペコロスの母に会いに行く[脚本]阿久根知昭[音楽]林有三/豊田裕子

(C) 2013『ペコロスの母に会いに行く』製作委員会

関連作品

  • 麻雀宝湯記 石和の亀篇・伊東の黒豹篇
  • ドロステのはてで僕ら
  • 銃2020
  • 感謝離 ずっと一緒に
  • 水上のフライト
  • 貴族降臨 ‐PRINCE OF LEGEND‐
  • 浅田家!
  • 生きちゃった
  • 弱虫ペダル
  • 映像研には手を出すな!
  • Good Night
  • 踊ってミタ