シャッフル
330ポイント~

シャッフル

笑ってると、ダマされるぜ。ついて来れるか?予測不能の脳内活性エンタテインメント!

2011年 119分

予告編

作品詳細

オリジナリティ溢れる本作の監督・脚本はドラマ『ザ・クイズショウ』や『深夜食堂』等を手掛けた新進気鋭の映像作家・及川拓郎。自身が作、演出した劇団スパイスガーデンの同名舞台の映画化に挑む。キャストにはミュージシャンであり『クローズZERO』『モテキ』等で俳優としても注目を集める金子ノブアキ。ドラマ、映画に次々と出演、人気急上昇中の賀来賢人、人気バンド「ココア男」のボーカル&リーダー鎌刈健太、シリアスからコメディまで幅広く活躍するムロツヨシ、映画、ドラマそして歌舞伎俳優として人気、実力を誇る4代目市川猿之助など、個性派揃いの異色の5人を主演に迎え、映画『シャッフル』が今始動する。

戸部コウヘイ(金子)の元に突然届いた案内状。そこには「拘束期間はわずか1日。報酬は200万。ただこちらの指示に従って頂くだけの簡単なモニター調査です」と書かれていた。それが全ての始まりだった… 指定された会場についた戸辺は、同じ様に呼び出された3人の男、物部(ムロ)、轟(賀来)、堺(鎌刈)と出会う。そこへモニター調査の担当者・神宮寺(市川)が現れる。 次々に出される無茶な課題に戸惑う4人。その課題をこなす度に戸辺は妙な頭痛に襲われていた。実はこの5人、先ごろ発生した銀行強盗の一味だった。完璧な計画のはずだったが、事前に警察に情報が漏れていたらしく、危うく命を落す羽目になっていた。直後、不慮の事故によって戸辺は記憶を失い、と同時に戸辺が隠した金の在処も分からなくなってしまったのだ。すべては戸辺の記憶を呼び戻し、金を取り戻すために4人が仕組んだものだったのだ。このプロジェクトこそ“シャッフル” シナリオ通リ順調に進んでいるかの様に思われていたが…果たして金は取り戻せるのか、そして5人をシャッフルする謎の人物とは?

スタッフ

[監督][脚本]及川拓郎[原作]「シャッフル」(劇団スパイスガーデン公演より)[企画][プロデュース]森谷雄

(C)2011SHUFFLE films partners

関連作品

  • 今日から俺は!!劇場版
  • 望み
  • 罪の声
  • サイレント・トーキョー
  • ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-
  • スパイの妻<劇場版>
  • 青くて痛くて脆い
  • 水曜日が消えた
  • 影裏
  • 仮面病棟
  • 朝が来る
  • VIDEOPHOBIA