少女椿
330ポイント~

少女椿

丸尾末広ワールドを中村里砂、風間俊介ら豪華キャストの競演で実写映画化!

2016年 90分 R15

予告編

作品詳細

1984年に丸尾末広原作の『少女椿』(青林工藝社刊)が発刊されて以来、アニメ映画・舞台化されて高い評価を受けたものの、その内容表現が海外の一部地域では上映禁止となるなど、物議を醸しだした。原作発刊から30年もの間、何度も実写映画化が試みられたものの、その世界観を描くむずかしさゆえに企画が立ち消えとなっていた。そんな中、短編映画『ミガカガミ』でモントリオール他、国内外の映画祭で数々の賞を受賞した監督TORICOが、7年もの間映画化に奔走し、ついに自らの手で実写映画化を実現させた。

母親の病死で一人ぼっちとなったみどり(中村里砂)は、赤猫サーカス団団長の嵐鯉治郎(中谷彰宏)に拾われる。サーカス団には、怪力自慢の赤座(深水元基)、美少年のカナブン(武瑠)、蛇使いの紅悦(森野美咲)、足芸の鞭棄(佐伯大地)、異人の海鼠、蟻男といった個性的な連中が顔を揃えていた。その中で下働きするみどりは、苛めにあいながらも女優を夢見て毎日を送っていた。ある日、ワンダー正光(風間俊介)という西洋奇術と称した超能力を使う男が入団する。不思議な力は話題となりサーカス団は連日大入りになる。みどりは彼の優しさに心を寄せていくが、そんな二人の関係を面白くない鞭棄は、力づくでみどりをものにした。それを知ったワンダー正光は激怒し、超能力で鞭棄を殺害する。その光景を目撃したみどりはワンダー正光に恐怖を覚え避けようとするが…。

スタッフ

[監督][脚本]TORICO[製作]太代眞裕/柏木登/奥田真平[エグゼクティブプロデューサー]前田伸一郎[プロデューサー]堀越大[原作]丸尾末広

関連キーワード

コミック関連作品

(C)2016『少女椿』フィルム・パートナーズ

関連作品

  • パパ活 恋愛方程式
  • 麻雀宝湯記 石和の亀篇・伊東の黒豹篇
  • 小説の神様 君としか描けない物語
  • 無頼
  • おらおらでひとりいぐも
  • 約束のネバーランド
  • 佐々木、イン、マイマイン
  • さくら
  • 【スパイの妻】黒沢監督ティーチインセミナー
  • ドロステのはてで僕ら
  • 銃2020
  • 感謝離 ずっと一緒に