かもめ食堂
330ポイント~

かもめ食堂

ハラゴシラエして歩くのだ。

2006年 102分

作品詳細

夏のある日、ヘルシンキの街角に「かもめ食堂」という小さな食堂がオープンしました。その店の主は日本人の女性サチエ(小林聡美)でした。

道行く人がふらりと入ってきて、思い思いに自由な楽しい時間を過ごしてくれる、そんな風になればいい、そう思ったサチエは献立もシンプルで美味しいものをと考え、メインメニューはおにぎりになりまして。しかし、興味本位に覗く人はいましたが、来る日も来る日も誰も来ない日が続きます。それでもサチエは毎日、食器をピカピカに磨き、夕方になるとプールで泳ぎ、家に帰って食事を作る、そして翌朝になると市場に寄って買い物をし、毎日きちんとお店を開く、ゆったりとしてヘルシンキの街と人々に、足並みを合わせるような、そんな時間を暮していました。サチエは、毎日真面目にやっていれば、いつかお客さんはやってくる、とそう思っていたのです。

スタッフ

[監督][脚本]荻上直子[企画]霞澤花子[エグゼクティブプロデューサー]奥田誠治/大島満/石原正康[プロデューサー]前川えんま/天野眞弓[原作]群ようこ『かもめ食堂』(幻冬舎刊)

関連キーワード

荻上直子 グルメ特集

(C)かもめ商会

関連作品

  • 東京オアシス
  • マザーウォーター
  • プール
  • めがね
  • 小野寺の弟小野寺の姉 -お茶と映画-
  • 劇場版 おいしい給食 Final Battle
  • ある船頭の話
  • ファンシー
  • アイネクライネナハトムジーク
  • 王様になれ
  • カイジ ファイナルゲーム
  • あの日のオルガン