風に濡れた女
440ポイント~

風に濡れた女

塩田明彦監督が原点回帰して挑んだ初ロマンポルノ作品

2016年 78分 R15

作品詳細

ロマンポルノの名匠・神代辰巳監督をリスペクトし、師匠の大和屋竺(脚本家・監督)にたたきこまれた脚本術で、本能むきだしのままヒートアップする男と女の駆け引きを軽妙に描いている。本作は、歴史ある第69回ロカルノ国際映画祭のコンペティション部門にも選出され、<若手審査員賞>を受賞。ロマンポルノ作品として国際映画祭のメインコンペへ招待されたのは本作が初めてとなる。

都会の喧噪を避け、過去から逃げるように山小屋で暮らす男・高介(永岡佑)は、生命力を持て余し、野性味溢れる魅力を放つ女・汐里(間宮夕貴)との出会いによって、欲望の渦に巻き込まれていくはめに…。

スタッフ

[監督][脚本]塩田明彦[製作]由里敬三

関連キーワード

塩田明彦

(C)2016日活

関連作品

  • ネトラレ ある夫婦の行動学
  • 性の劇薬
  • 愛の小さな歴史 誰でもない恋人たちの風景vol.1
  • 魔睡
  • 犯す女 ~愚者の群れ~
  • 花咲く部屋、昼下がりの蕾
  • 映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~
  • 映画版 ふたりエッチ ラブ・アゲイン
  • ほっぷすてっぷじゃんぷッ!
  • ほっぷすてっぷじゃんぷッ!2
  • 天使じゃないッ!
  • 天使じゃないッ!2