Sweet Rain 死神の精度
330ポイント~

Sweet Rain 死神の精度

生き方はお任せします。最期はお任せください。

2007年 113分

予告編

作品詳細

『ゴールデンスランパー』で本屋大賞を受賞、若い世代を中心に熱い支持を集める作家・伊坂幸太郎の人気小説『死神の精度』(文藝春秋刊)を映画化。人間界に現れるときはなぜかいつも雨という風変わりな死神、千葉を演じるのは国際俳優・金城武。一見クールだが、どこか天然という新しい死神像を、独特の超然とした佇まいで、ときにチャーミングに、ときにユーモラスに演じきる。共演に小西真奈美、富司純子。監督はファンタジーとユーモアにあふれる独特な作風で、日本映画界が注目する筧昌也。

千葉が現れるのは、人間が不慮の死を迎える7日前。7日間の観察期間の後“実行=死”か、“見送り=生かす”かを判定するのが彼の仕事。仕事はさっさと済ませ、CDショップで“人類最大の発明品”として愛するミュージックを試聴するのが彼の最大の楽しみ。そんな彼の職業は…死神。今日も雨の中、彼は待っていた。7日後に死を遂げることになっている新しいターゲットを―藤木一恵。27歳。とあるメーカーの苦情処理係。仕事を終え疲れ果てた彼女が会社から出てきた。さあ、仕事の始まりだ…。

スタッフ

[監督]筧昌也[エグゼクティブプロデューサー]奥田誠治/阿部秀司[プロデューサー]堀部徹/神蔵克/倉田貴也[アソシエイトプロデューサー]小出真佐樹[原作]伊坂幸太郎『死神の精度』(文藝春秋刊)[脚本]筧昌也/小林弘利

関連キーワード

小説関連作品

(C)2008「Sweet Rain 死神の精度」製作委員会

関連作品

  • K-20 怪人二十面相・伝
  • パパ活 恋愛方程式
  • 麻雀宝湯記 石和の亀篇・伊東の黒豹篇
  • さくら
  • 【スパイの妻】黒沢監督ティーチインセミナー
  • ドロステのはてで僕ら
  • 銃2020
  • 感謝離 ずっと一緒に
  • 水上のフライト
  • 貴族降臨 ‐PRINCE OF LEGEND‐
  • 浅田家!
  • 生きちゃった