ブレイクアウト・キング シーズン1
ブレイクアウト・キング シーズン1
165ポイント~

ブレイクアウト・キング シーズン1

あの『プリズン・ブレイク』には正統派スピンオフがあった!

2011年 13話

字幕

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 囚人を追う囚人

    服役囚のティルマンが脱獄した。連邦保安官補のチャーリーは「脱獄犯1人を捕まえるごとに刑期を1ヵ月減らす」という条件で優秀な囚人の協力を借り、脱獄者の逮捕に乗り出す。

  • 第2話 集められた女たち

    服役囚のザビエルが脱獄した。フィリーに代わり、新たにチームにエリカが加わる。捜査が進むにつれてザビエルが全国各地で女性を誘拐し、監禁していた事実が明らかになる。

  • 第3話 ティーバッグを追え

    フォックスリバー刑務所に収監されていたティーバッグが脱獄した。逃走しながら次々と殺人を重ねるティーバッグ。だが捜査を進めるにつれ、彼の本当の目的が明らかになる。

  • 第4話 真実を語れない

    児童に対する性犯罪で服役していたジョセフ・ラムジーが脱獄した。しかしチャーリーたちによる捜査が進むにつれて、意外な真実が明らかになっていく。

  • 第5話 ハートのクイーン

    服役囚のライラが脱獄した。何人もの男を利用して逃亡を続ける彼女だったが、息子をつれて逃げるという計画が徐々に行き詰まっていき、情緒不安定になっていく。

  • 第6話 親子の陰謀

    服役囚のクリスチャン・ボーモントが脱獄した。愛国主義者で反政府団体に所属する彼は次々と政府関連の施設を爆破しようと企むのだった。

  • 第7話 男と女

    服役囚のマーズが面会に来た母親を殺し、さらに人質を取って刑務所から脱獄した。だが、その人質は彼を脱獄させるために協力したマーズの恋人だった。

  • 第8話 戻れない過去

    服役囚のデイとマッキャンの2人が脱獄した。レイはシェイたちの士気を高めるために、最も捜査に貢献した者にステーキのディナーを約束する。

  • 第9話 バッド・エルビス

    服役囚のアンドレ・ブレナンが脱獄した。国際的な窃盗集団「バッド・エルビス」のメンバーであるアンドレを捕まえるため、チャーリーたちは捜査に乗り出す。

  • 第10話 悪事の代償

    収監されていた殺し屋のバージルが脱獄し、次々と殺人を重ねる。富豪の息子、ナイジェリアの王族、バーテンダーなど被害者たちに共通点はないように見えたが…。

  • 第11話 歪んだ記憶

    収監されていた精神障害者のベネットが脱走し山中へと逃げ込む。一方、チャーリーの大切な腕時計がなくなり、ロイドたち3人の囚人の誰かが盗んだのではないかと疑われる。

  • 第12話 チーム解体の危機

    アッティカ刑務所から5人が同時に脱獄した。順調に1人ずつ逮捕していくチームだったがその裏には脱獄の首謀者バーンズの思惑が隠されていた。

  • 第13話 (最終話) 麻薬王の脱獄

    麻薬組織のボスであるカルメン・ベガが脱獄した。彼女の追跡を始めたチームだったが、シェイのもとに恋人のヴァネッサを誘拐したという電話が来る。

作品詳細

『プリズン・ブレイク』のスタッフが、犯罪者の動きは、犯罪者が一番よく理解しているだろう…という発想から、刑務所に服役中の腕に覚えのあるベテラン囚人を集め、異例の最強チームを結成するという斬新で一話完結の心理戦クライム・サスペンスを手掛けた。ティーバッグなど、本家『プリズン・ブレイク』のお馴染みのキャラクターが登場するのも見どころ!

連邦保安官チャーリーと、停職中のワケあり保安官レイが、脱獄犯捕獲のため史上最強の追跡チームを結成。選ばれた人員は、なんと服役中の囚人たち。犯罪者が犯罪者を捕まえる、白熱の心理ゲームが始まる。

スタッフ

[監督]ギャヴィン・フッド/アダム・アーキン/サンフォード・ブックステイヴァー/マイケル・ワックスマン/ジョナサン・グラスナー/ビリー・ギアハート/グロリア・ムツィオ/フィル・エイブラハム/ジーン・デ・セゴンザック/メル・ダムスキー/ガイ・ファーランド[企画]マット・オルムステッド/ニック・サントーラ[製作総指揮]マット・オルムステッド/ニック・サントーラ/ギャヴィン・フッド/ピーター・チャーニン/キャサリン・ポープ

関連キーワード

ギャヴィン・フッド
(C)2011 A&E Television Networks, LLC. All rights reserved.