SUPERGIRL/スーパーガール(シーズン2)
SUPERGIRL/スーパーガール(シーズン2)
275ポイント~

SUPERGIRL/スーパーガール(シーズン2)

最強ヒロイン、スーパーガール!パワーアップしてヒーロー活動再開!

2016年 22話

字幕

予告編

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 ニュー・アドベンチャー

    セカンド・シーズン第1話。新たな脅威がナショナル・シティに姿を現し、カーラは、いとこのスーパーマンと組んで、その脅威を阻止しようとする。彼女は親族がナショナル・シティにやって来て喜ぶが、アレックスは、そんなカーラを見て仲間外れにされた気分になってしまう。一方、あるカプセルが地球に墜落し、ハンクとスーパーガールは茫然とする。

  • 第2話 ラスト・チルドレン

    クリプトナイトで力を得た悪党とともに、カドマスがナショナル・シティに襲いかかり、スーパーガールはひどい傷を負う。またそのクリプトナイトは超常対策局(DEO)から盗まれていたことが判明し、スーパーマンはハンクの責任だと非難する。一方カーラは、新たな職場で、初日に新しい上司のスナッパー・カーと会うが、物事は思うように進まない。

  • 第3話 ウェルカム・トゥー・アース

    大統領が攻撃されたことを機に、ナショナル・シティで宇宙人対地球の人間の人権について議論が激化する。スーパーガールと超常対策局(DEO)は、大統領を守り、攻撃を仕掛けた者を連行するよう命じられる。アレックスはマギー・ソーヤー刑事と組んで事件を捜査し、カーラは少し前に超常対策局(DEO)から逃げ出したモン=エルの行方を追う。彼こそが、大統領に攻撃を仕掛けた宇宙人ではないかと疑っているからだ。

  • 第4話 ファイト・クラブ

    カーラとアレックスが身元不明の宇宙人の殺人事件を捜査していくと、ルーレットという女が主宰するファイトクラブにたどり着く。そこでは、宇宙人同士の死闘が富裕層の人間たち向けの見せ物になっていた。スーパーガールとマーシャン・マンハンターは闘いを中止させようとするが、予想外の敵に直面する。しかしハンクは、自分以外の火星人に出会えたことを喜び、メーガンと親睦を深めようとする。スーパーガールはモン=エルの能力を磨くため彼の面倒を見る。

  • 第5話 クロスファイア

    スーパーガールは、宇宙人の技術を駆使した危険な新兵器を持つ非情な集団と対峙する。また、カドマスが超常対策局(DEO)にある映像を送り付けてきたのがきっかけで、一同はカドマスが秘密の計画を遂行するために犯罪者を集めていることに気づく。一方カーラは、モン=エルがインターンとしてキャットコー・メディアで働けるよう世話する。ジェームズは重大な決心をし、レナは自身が主宰する資金集めパーティーにカーラを招待する。

  • 第6話 アナザーヒーロー

    スーパーガールは、人に寄生する宇宙人に自分の能力を奪われてしまう。だが、そこに姿を現したガーディアンという人物が彼女に救いの手を差し伸べる。モン=エルは新たにいかがわしい仕事に就こうかと考え始めるが、やがて自分の行動について深く考えることになる。一方アレックスは、新たな現実に直面し、もがいていた。

  • 第7話 ダーク・シャドウ

    ガーディアンは、他の自警団員が犯した殺人の罪に問われ、自分の潔白を証明しようとする。一方、カドマスに捕まってしまったモン=エルを救出しようと、スーパーガールは一人でカドマスのもとへ向かう。モン=エルを助け出そうとする中、スーパーガールはサイボーグスーパーマンと対峙することになる。

  • 第8話 メドゥーサ

    アレックスは、自分がレズビアンだと母に打ち明けようとし、ウィンとジェームズはガーディアンの真実をカーラに伝えるべきかで悩む。一方カドマスが、周辺にいる宇宙人を瞬殺するウイルスをまき、カーラは意外にもレナ・ルーサーに協力を求める。バリー・アレンとシスコ・ラモンの世界を宇宙人が侵略し、彼らはカーラに助けを求める。そして、DCのスーパーヒーローたちの壮大なクロスオーバーが始まる。

  • 第9話 マルドリア

    カーラは、行方不明の女性イジ―の話に心を動かされ、スナッパー・カーの警告も無視して調査をしようとする。彼女は、モン=エルを連れて、最後にイジ―が目撃された場所に行き、別の惑星への入り口をくぐってしまう。そこはルーレットが取り仕切る奴隷の星で、圧政に虐げられた人々が奴隷として売られていた。奴隷の星では太陽が赤いため、カーラとモン=エルは能力が使えず、帰る方法もないまま足止めを食らう。地球では、アレックスがカーラを心配していた。

  • 第10話 スーパーソルジャー

    ライブワイヤーが脱獄し、ナショナル・シティの警察を攻撃する。スーパーガールは、再び彼女を捕まえるために、モン=エルとともに立ち向かうが、モン=エルが市民よりもスーパーガールの安全を優先したことで、事態は予想もしなかった展開を迎える。一方、ジェームズはカーラに秘密を打ち明けることを決心し、メーガンは脳内攻撃を受けて昏睡状態に陥ってしまう。

  • 第11話 マーシャン・クロニクル

    ホワイト・マーシャンであるアーメックがナショナル・シティへやって来る。彼の目的はメーガンを火星へ連れ戻し、裏切り者としての罰を受けさせることだ。ハンクとスーパーガールは、メーガンを保護するのに最適な場所は超常対策局(DEO)だと判断するが、実はアーメックがメーガンになりすまし、DEOの基地内で野放しになってしまう。アーメックは誰にでも化けられるのだった。

  • 第12話 ルーサー

    メタロが脱獄し、リリアン・ルーサーを逃がす。警察はメタロの脱獄はレナの責任だとし、彼女を逮捕する。多くの証拠はあるが友人が有罪だとは思えないカーラは、レナの無罪を証明しようと奮闘する。また、フラッシュバックではレナがいかにしてルーサー家の一員になったかが明かされる。一方、アレックスとマギーは付き合いだして初めてのバレンタインデーを迎える。

  • 第13話 Mr.&Mrs.ミクシィズピトルク

    ミクシィズピトルクという魔法を使える妖精が地球に現れ、カーラに求婚する。カーラはやんわり断ろうとするが、強引に迫ろうとするミクシィズピトルクはナショナル・シティに大惨事をもたらす。モン=エルはミクシィズピトルクのような種族をダクサムで見かけたことがあると言い、彼らの危険性も分かっていた。モン=エルとカーラは、ミクシィズピトルクを撃退する方法について口論になり、2人の関係は悪化してしまう。

  • 第14話 ホームカミング

    ジェレマイア・ダンバースがカドマスのもとから救出される。アレックスとカーラは父親が戻ってきたことに歓喜し、ダンバース一家では祝杯をあげるため家族で食事をすることになる。一方モン=エルは、ジェレマイアが突然戻って来たことを不審に思う。彼が本人に問いただすと、事態は思わぬ方向へ展開していく。

  • 第15話 エクソダス

    アレックスはジェレマイアの行方を捜し、カーラは宇宙人の連続拉致事件について調査する。そして姉妹は、カドマスの新たな企みを阻止するには、規則を破らなければならないことに気づく。カドマスの計画を止めるのに有効な記事をスナッパー・カーに掲載してもらうため、カーラはカーがスーパーガールにインタビューする機会を設けることを了承する。

  • 第16話 プリンス・オブ・ダクサム

    新たな悪党がナショナル・シティに現れ、彼らの攻撃に備えてスーパーガールは厳戒態勢に入る。一方ウィンは恋人のライラのために、法律に反するような行動をとらざるを得ない事態に巻き込まれてしまう。そんなウィンを見たマギーは彼を助けようとするが、長年の忠誠心が邪魔をする。ミュージック・マイスターはスーパーガールに攻撃を仕掛ける。

  • 第17話 ロミオ&ジュリエット

    スーパーガールに高い懸賞金がかけられナショナル・シティは、鋼鉄の女“ウーマン・オブ・スティール”を倒そうと、いろいろな惑星から来た宇宙人の攻撃を受ける。一方アレックスとマギーは、ばったりマギーの元恋人エミリーに会う。エミリーは1週間ほどナショナル・シティにいるという。またハンクはマースデン大統領から変わった命令を受ける。

  • 第18話 エースリポーター

    レナの元恋人、ジャックス・スフィアがナショナル・シティにやって来る。あらゆる病気を治す可能性を持つ、ナノテクノロジーにおける大発見を発表するためだ。レナはカーラに、ジャックの会議に一緒に出席して自分をサポートしてほしいと頼む。スナッパー・カーも会議に参加していることを知ったカーラは、自分は記者なのだからジャックの大発見について本人に質問しようと思いつく。だが、その発見は多くの人々を危険にさらし、大きな捜査が行われることになる。

  • 第19話 コード・アレックス

    アレックスが誘拐され、誘拐犯は刑務所からある悪名高い犯罪者を釈放しなければアレックスの命はないと脅迫してくる。スーパーガールとマギーは、これまで犯罪者を逮捕してきた方法は違うが、今回はアレックスを救うために協力する。一方レーアは、レナにある興味深い提案をする。

  • 第20話 ザ・ロストチャイルド

    宇宙人がナショナル・シティを攻撃する。スーパーガールと超常対策局(DEO)は、その宇宙人が比較的大人しい種族で、念動力を使えるフォリアンだと知る。ガーディアンはフォリアンの居場所の手がかりをつかむが、発見したのは犯人ではなく、とても怯えた少年、マーカスだった。少年はジェームズ以外の人間を信用しない。ナショナル・シティへの攻撃を止められるかどうかはガーディアンにかかっていた。一方、レーアの計画はエスカレートする。

  • 第21話 レジスタンス

    キャット・グラントがナショナル・シティに戻って来る。一方、大統領は最近のレーアの行動を受けて、ある指示を出す。スーパーガールはその指示に従うべきかどうか、悩む。

  • 第22話 (最終話) セイブ・ザ・ワールド

    セカンド・シーズン最終話。スーパーガールはナショナル・シティを救うために、レーアと対決する。一方キャット・グラントは、スーパーガールにある賢明な助言をする。そして、スーパーマンが戻って来る。

作品詳細

ファースト・シーズンでは、スーパーガールは犯罪を取り締まり、様々な悪党と戦ってきた。地球を滅ぼそうとする者が、クリプトン星から2人やって来たこともある。だが彼女は、スーパーガールの時と同じように胸が高鳴ることを、カーラ・ダンバースとしてはまだ体験していなかった。

セカンド・シーズンに入り、カーラはキャット・グラントのアシスタントという安定した仕事から離れ、本当にやりたいことを模索していた。その一方で、DEOでは引き続きスーパーガールとして働き、ナショナル・シティの市民の安全を守りつつ、ジェレマイアとカドマスの行方を追っていた。カーラは、スーパーマン(タイラー・ホークリン)と組んで新たな悪党を倒しながら、私生活とスーパーヒーローとしての生活を両立させようと奮闘する。

スタッフ

[製作総指揮]グレッグ・バーランティ

関連キーワード

グレッグ・バーランティ DC
(C)2015 Warner Bros. Entertainment Inc. SUPERGIRL and all related pre-existing characters and elements TM and(C)DC Comics based on characters created by Jerry Siegel & Joel Shuster. SUPERGIRL series and all related new characters and elements TM and(C)Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.