無料あり
恋する泥棒 ~あなたのハート、盗みます~
恋する泥棒 ~あなたのハート、盗みます~
0ポイント~

恋する泥棒 ~あなたのハート、盗みます~

愛する人は正義のヒーロー

2017年

字幕

予告編

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話

    独立運動家の子孫であるパンスは貧しさのあまり盗みを働き刑務所に入っていた。出所したパンスは苦労する妻と息子の姿を目の当たりにし、二度と盗みは働かないと誓う。そんな中、独立運動家の遺族申請をしたパンスは突然やってきた男たちによって連れさられてしまい…。

  • 第2話

    父チャンギの死の瞬間を目撃していたスヒョン。パンスはテソクに追われるスヒョンをかくまうため、スヒョンを家に連れて帰る。一方、宝の在りかを示す地図を全て手に入れようとするイルグォンに対し、娘婿のジュンテはこれ以上ことを大きくしないほうがいいと警告する。

  • 第3話

    スヒョンの母ヘウォンも自殺してしまい、天涯孤独の身となったスヒョン。パンスはスヒョンを“ドルモク”と名付け、新しい人生を歩ませようと児童養護施設に連れていく。しかし、スヒョンはパンスから離れようとせず、パンスはスヒョンを育てていくと決心するが…。

  • 第4話

    ドルモクからペクサン将軍の宝についての夢を見たと聞いたパンスは、決して口外しないよう言い聞かせる。そんな中、学校で行われた行事で出会ったユノにからかわれたドルモクは、うっかり宝の話をしてしまう。子どもたちは宝を見つけ出すため、閉鎖された金鉱へ向かい…。

  • 第5話

    ミンジェから何者かがドルモクのことを嗅ぎ回っていると聞いたパンスは衝撃を受ける。パンスは、ソウルへ引っ越そうと考えるが…。一方、金細工の技術者を取り調べていたソンイルはパンスの存在を知ることとなり、ドルモクがチャンギの息子スヒョンであることに気付く。

  • 第6話

    ジュンテたちの策略により、無実の罪で逮捕されてしまったパンス。パンスがドルモクのことで脅されたと知ったハギョンはショックを受ける。一方、パンスのぬれぎぬをはらすため、1人でイルグォンの別荘へと向かったドルモク。そこで衝撃的な事実を耳にするのだが…。

  • 第7話

    ドルモクを守ろうとして命を落としたハギョン。悲しみに暮れるミンジェとドルモク。しかし、ミンジェはドルモク1人を置いて家を出ていってしまう。それから8年の月日が流れる。フェンシングの国家代表の選抜大会が開催されるが、なんとドルモクの相手はユノで…。

  • 第8話

    フェンシングの国家代表の選抜大会で見事、優勝したドルモク。しかし、どうしてもユノを代表選手にしたいイルグォンとミエの策略により試合は無効とされる。一方、ソジュはユノと出くわし口論になる。危機的状況に追い込まれたソジュであったが、そこにドルモクが現れ…。

  • 第9話

    ミエと校長の策略で逮捕されたパンスは、校長がドルモクに再試合で負けるよう強要していたと知り激怒する。そんな中、逮捕されてもなお自分を犠牲にしようとするパンスの姿を見たドルモクは…。一方ソジュは、ソンイルがパンスにぬれぎぬを着せたという衝撃的な事実を知る。

  • 第10話

    ソジュは家出をしパンスの家へと向かう。ソンイルはソジュを連れ戻そうとするが、ソジュはソンイルの過去の過ちを責め、退学に追い込まれたドルモクを助けるよう言う。一方、ミエと校長の間で不法な不動産取引が行われていると考えたドルモクは、校長の家に忍び込み…。

  • 第11話

    校長の家から金庫を盗み出し、重要な書類を手に入れたドルモク。それを使って校長と取引したドルモクは無事、復学することに成功する。一方、ドルモクの家に居候しているソジュは、次第にドルモクを意識し始める。それを知ったファヨンは、わざとドルモクを誘惑し…。

  • 第12話

    ファヨンの家までやってきたドルモクは、偶然ソジュと出くわす。ドルモクはソジュに伝言を頼むが、その伝言を聞いたファヨンはわざとドルモクを待たせ…。一方、仲直りしたソンイルとソジュは、春川の家で一緒に食事の約束をする。しかし、ソンイルは予期せぬ人物に襲われる。

  • 第13話

    ソジュはソンイルが命を落としたのは自分のせいだと悲しみに暮れる。一方、スンチョンは、パンスとドルモクをサヌニュルへ招き入れる。それから11年の月日が流れ、ドルモクは弁護士、ソジュは巡査、ミンジェは名前を変え、ジュニという名でソウル地検の検事になる。

  • 第14話

    ドルモクは家族に内緒で会社を辞め“ジャスティスト”という事務所を設立していた。一方、ソジュは飲酒検問で春川地検の検事に逆らったことで停職になってしまう。しかし、そんな正義感に溢れたソジュの姿を見たジュニは、特別捜査官として一緒に働こうと提案するが…。

  • 第15話

    アメリカから帰国しジュニと再会したファヨン。そのころ、ソジュも偶然ドルモクと再会する。そして、ソジュは父の遺品整理中にメモが書かれた名刺を見つけ、父の死の真相がサヌニュルにあると考える。サヌニュルにはドルモクたちが住んでおり、一つ屋根の下で暮らすことになる。

  • 第16話

    ソジュからサヌニュルに来た理由を聞いたパンスは、ソンイルのことを打ち明けられず隠してしまう。そんな中、ジュニとソジュはガンギュから、パク議員の事件を1週間以内に立証するよう命じられてしまう。それを知ったドルモクは会長室で盗んだ裏帳簿を匿名でソジュに送り…。

  • 第17話

    ユノの違法相続の証拠を狙うドルモクは、変装してミエに接近する。そんな中、ソンシクが作った隠しカメラをドルモクが持っていたと知ったパンスは、ドルモクが金庫破りではないかと疑う。一方、ソジュは検事室に侵入していた泥棒から帳簿を守ろうとしてケガをしてしまい…。

  • 第18話

    ソジュは泥棒から帳簿を守るも、Jに関するメモを奪われてしまう。メモに書かれた情報を得たイルグォンは、ジュニとJが結託していることを疑い一度に2人を始末しようと企て、ガンギュにJを逮捕するよう指示する。そんな中、ドルモクはファヨンが弁護士になったことを知り…。

  • 第19話

    ドルモクはハッキングに成功し、ジュニは資金洗浄の会社の代表がパク議員である証拠を得る。追及されたパク議員は収賄を認めるが…。そんな中、ドルモクはファヨンに、2人でユノを罠にはめようと提案する。ユノを呼び出したドルモクは、巧みな話術でユノを翻弄していく。

  • 第20話

    ドルモクはジュニの実力を確かめるため、再びソジュのパソコンをハッキングする。ジュニはJを見つけ出そうと奔走するが…。一方、パンスを言い訳に使い、ソジュと過ごすドルモク。しかしドルモクの思いを知らないソジュは、偶然会ったジュニとうれしそうにデートへ出かける。

  • 第21話

    ジュニは多くの情報を持つJを捕まえ、チョンムン・グループの不法相続問題を暴こうとする。そんな中、Jからの連絡を受けたソジュは、Jがドルモクだとも知らずに会う約束をする。ジュニはソジュをおとりにJを捕まえようとするが、その現場にガンギュも現れ邪魔されてしまう。

  • 第22話

    Jが実は泥棒で、ジュニがそれを承知で利用していたと知ったソジュは深く傷つく。ジュニに裏切られたと思ったソジュは仕事を休み、故郷へ帰る。そんな中、ソンイルを殺した犯人が出所したと聞いたソジュは犯人の元を訪ねる。その犯人は泥酔して何も覚えていないと話し…。

  • 第23話

    ソジュが暮らすサヌニュルへと向かうジュニだが、そこで暮らすパンスに遭遇する。パンスはジュニを息子のミンジェではないかと疑うが…。一方、ドルモクはジュンテの元を訪れ、チョンムン・グループの不法相続の捜査をするため検察の調査に参加させてほしいと頼む。

  • 第24話

    検察の特別対策チームに加わることになったドルモク。ドルモクは決定的な証拠を手に入れようとユノの別荘に侵入し、そこでジュニに銃口を向けられる。Jの正体がドルモクだと疑うジュニは…。一方、イルグォンは盗まれた資料がジュニに渡ることを阻止するようガンギュに指示する。

  • 第25話

    ドルモクは別荘で盗んだ情報をジュニたちに話すが、ジュニは出どころが不明な情報は使えないと突き返す。一方、イルグォンから信用を得たいファヨンはガンギュをたきつけ、ガンギュはソジュとジュニをJとの共犯の疑いで取り調べる。ジュニは決定的な証拠を突きつけられ…。

  • 第26話

    8年間勤めた中央地検を離れることになったジュニ。ソジュは必死で説得するが、ジュニは全く聞く耳を持たない。ジュニを引き止められなかったことで深く傷ついたソジュはドルモクの前で泣いてしまう。そんなソジュの姿に心を痛めたドルモクは、ジュニを助けようと…。

  • 第27話

    ジュニによって逮捕され、検察に連行されてしまったドルモク。しかし、ドルモクがJであることに気付いたジュンテは、ドルモクにある意外な提案を持ちかける。一方、どうしてもジュニがミンジェに思えてならないパンスはジュニが暮らしていた児童養護施設を訪ね…。

  • 第28話

    ジュニがミンジェだと知ったパンスはジュニに会いに行くも、冷たく突き放される。一方、義烈団の一員であるパク・ミョンジュの孫娘の居場所を突き止めたイルグォン。その孫娘が暮らすサヌニュルには、ペクサン将軍とジュンテの祖父を除いた義烈団の子孫が集結していて…。

  • 第29話

    ドルモクの事務所で隠し部屋を見つけたパンスは、ドルモクがJであることに気付いてしまう。そんな中、ドルモクはガンギュによってJの疑いで逮捕されてしまい、サヌニュルにも家宅捜索が入る。一方、パンスは拘束されたドルモクを助けるため、ある計画を立てるのだが…。

  • 第30話

    ドルモクが検察で拘束されている中、ヨンイン日報にJと思われる泥棒が現れドルモクは無事解放される。一方、サヌニュルに家宅捜索が入ったのは地図のためだったと知ったジュンテはドルモクに、3つ存在する地図のうち1つがあるイルグォンの隠し部屋に盗みに入るよう頼み…。

  • 第31話

    ジュニはジュンテの依頼を断るよう説得するが、ドルモクは聞く耳を持たない。一方、パンスたちもまた、地図を奪うため、隠し部屋へ忍び込む計画を立てていた。計画実行の当日、潜入したドルモクはパンスと鉢合わせする。パンスはドルモクたちを逃がすため自らおとりになり…。

  • 第32話

    検察庁に連行されているはずのパンスの行方が分からなくなる。ドルモクはパンスを必死で捜すも、一筋縄ではいかず、結局ジュニも一緒に捜索に乗り出すことに。捜索の果て、2人は血まみれになったパンスを発見する。緊急手術が行われ、一命を取り留めたパンスだが…。

  • 第33話

    ソンイルが残したメモを発見したソジュは、ソンイルが25年前の事件に関わっていたことを知る。一方、テソクと裏で手を組みイルグォンから地図を奪ったジュンテは、ドルモクが地図についての詳細を知っていたことから、ドルモクがチャンギの息子ではないかと疑い始める。

  • 第34話

    突然ジュンテがサヌニュルに現れる。ジュンテはイルグォンから奪った地図をスンチョンへ差し出し、イルグォンには宝を渡したくないと話す。一方、イルグォンは地図を取り戻すためスンチョンを拉致する。公開捜査に踏み切ろうと提案するドルモクだがジュンテに反対され…。

  • 第35話

    犯人からドルモクに地図とスンチョンを交換しようという連絡が来る。犯人の要求どおり地図を持って受け渡し場所に向かったドルモクだが、謎の男たちに襲われる。一方、ジュンテはパンスに、ドルモクがペクサン将軍の子孫であることを持ち出し、地図を偽物とすり替えるよう脅す。

  • 第36話

    チャンギの事件について調べ始めたドルモクとソジュ。さらに詳しく調べるために春川を訪れた2人は、当時の解剖医から驚きの事実を知らされる。一方、パンスの拉致事件を調査していたジュニは、拉致を指示したのはイルグォンだと明らかにするためガンギュを取り調べる。

  • 第37話

    ついにイルグォンを検察に連行するも、イルグォンは容疑を否認し続ける。釈放しなければならない状況に追い込まれ途方に暮れるドルモクとジュニ。しかし、何としても48時間以内に決定的証拠を見つけたいドルモクは不法相続の秘密を握るイ本部長に目をつけ、罠を仕掛けるが…。

  • 第38話

    イ本部長が持っていた資料を手に入れたドルモクは、Jの名前でジュンテに資料を送りつける。その資料を使ってイルグォンを逮捕したジュンテだったが…。一方、ガンギュの家にJが現れたことを知ったソジュは、監視カメラの映像を入手し何とかJについての手がかりを探そうとする。

  • 第39話

    ドルモクの幼少期の記憶が戻り、自分がチャンギの息子スヒョンであることを思い出す。パンスは、ドルモクに親の死の真相について聞かれるも、本当のことを言えずに苦しむ。一方、ドルモクはジュンテの元を訪ね、25年前のチャンギの事件の日に何があったのか問い詰めるが…。

  • 第40話

    パンスとジュンテの会話を聞いていたジュニは、パンスが本物の地図をジュンテに渡していたことを知る。さらに、そのことをジュニから聞いたドルモクは、裏切り行為だと激しくパンスを批判する。そして、ドルモクとジュニは地図を取り戻すため、ある計画を立てて密かに動き出す。

  • 第41話

    心臓発作を起こし、生死をさまよっていたイルグォンだが意識を取り戻す。ドルモクは病室を訪れチャンギを殺した犯人を聞き出そうとするが、そこへジュンテが現れる。一方、Jに関する捜査を進めていたソジュは、Jの正体がドルモクではないかと疑う。ジュニは必死で否定するが…。

  • 第42話

    テソクをわざと逃がし、ジュンテの前で演技をするドルモクとジュニ。そうしてジュンテからの信頼を得たジュニは、ドルモクはパンスの実の息子ではないという衝撃の事実を知らされる。ジュニはドルモクに手を引くよう言うが、ドルモクはジュンテをこの手で裁くと言い…。

  • 第43話

    ソジュはジュンテの家の前でJに遭遇する。ソジュは、どうしてもドルモクがJかもしれないという疑念を拭いきれずに苦しむ。そんな中、実の兄弟ではないという事実について腹を割って話し合ったドルモクとジュニ。2人は協力してジュンテの弱みを探り出すことを決意する。

  • 第44話

    ドルモクはイルグォンの元を訪れ、自分がスヒョンであり父親であるチャンギを殺したのはジュンテであること、さらにはジュンテとテソクが裏で手を組んでいることを明かす。一方、ソンイルの事件を調べていたソジュは、ドルモクからソンイルが死んだのは自分のせいだと明かされ…。

  • 第45話

    ジュニはジュンテの信頼を得るため、シネがチョンムン・グループの次期会長になれるよう役員たちを不正の証拠で脅す。一方、ドルモクはイルグォンの病室を訪れ、ある取引を持ちかける。その結果、チョンムン一族を騒然とさせる新たな遺言書が誕生することとなるが…。

  • 第46話

    ドルモクがイルグォンの遺言執行者になったことを知ったソジュは大きなショックを受け、ドルモクを激しく責め立てる。そんな中、ファヨンから贈られた腕時計に盗聴器が仕掛けてあることに気付いたドルモクとジュニは、それを逆手に取りジュンテをだまそうと一芝居を打つ。

  • 第47話

    ジュンテは政界進出という夢をかなえるため勝負に出る。記者会見を開いたジュンテは、チョンムン・グループを攻撃し検事総長を批判することで、検事総長の座を手に入れようとする。一方、催眠捜査で最後の地図の在りかが分かったドルモクは、ジュンテの正体を知らしめようと…。

  • 第48話

    ソジュとドルモクが交際していると知ったファヨンは、怒りから2人への復しゅうを誓う。一方、ドルモクとソジュはデートで2人だけの甘い時間を過ごし、ドルモクはソジュにプロポーズする。そんな中、2つの地図が隠された場所をついに突き止めたジュニはそこへ向かうが…。

  • 第49話

    屋上に追い詰められたドルモクは追ってきたガンギュに銃で撃たれてしまうが、かろうじてその場を切り抜けることに成功する。ドルモクのあとを追ったソジュは、ドルモクがJだという事実に混乱しつつも、必死でドルモクを介抱する。一方、ジュンテはジュニに疑いを持ち始め…。

  • 第50話

    本物の地図を持っているという情報をドルモクに流した裏切り者を明らかにするため、ジュンテはパンスを拉致し、ドルモクとジュニを呼び出す。ドルモクは、自分の実の父を裏切った人間がパンスだと知り衝撃を受ける。一方、優位に立ちジュンテとの離婚協議を進めたいシネは…。

  • 第51話

    ジュニへの疑いを拭いきれないジュンテはジュニを試すため、イルグォンの隠し事務所のことを教え捜索に向かわせる。そんな中、ソンジンから隠し事務所の話を聞いたドルモクは事務所に潜入するも、ジュニと鉢合わせする。一方、テソクはジュンテからドルモクを始末するよう言われ…。

  • 第52話

    山で行方不明になったドルモク。必死の捜索にも関わらず一向に発見されず、一同は不安を募らせる。数日後、ドルモクと思われる遺体が発見され、ソジュやジュニ、サヌニュルの面々は悲しみに暮れる。一方、検事総長の座を手に入れたジュンテは、全ての罪をテソクに着せようと…。

  • 第53話

    ソジュは最後に一目会いたいとドルモクの元を訪れる。しかし、ソジュは指輪のサイズが一致しなかったことで、目の前の遺体はドルモクではないと疑い始める。一方、見覚えのない別荘で目を覚ましたドルモク。ジュンテを捕まえるため、自分を助けてくれた人物と取引をする。

  • 第54話

    悲しみの中、葬式を終えたサヌニュルの家族たち。数々の状況からドルモクが生きていると確信するジュニの元へテソクから連絡が入る。一方、ミエは遺言執行者のドルモクが死んだことを利用し、イルグォンが生前修正していた遺言書を公表するが、その遺言書に書かれていたのは…。

  • 第55話

    ジュンテの不正の証拠を手に入れたいドルモクは、ミエを利用しようとする。一方、ジュニがパンスの息子ミンジェだと疑うジュンテ。ファヨンはジュンテの信頼を取り戻そうとユノをパンスの家へ送り込み、血縁関係を証明しようとする。ユノの様子に違和感を感じたソジュは…。

  • 第56話

    ジュンテはドルモクが生きていることを証明するためチャンヨンの別荘への家宅捜索を指示するが、すでにドルモクの姿はなくなっていた。一方、ソジュがDNA鑑定の結果をすり替えたことで、ジュンテからの絶対的な信頼を得たジュニは、ファヨンと結婚することになり…。

  • 第57話

    ソジュを人質にとったジュンテはドルモクに記者会見を開かせ、死んでいないことを明らかにさせようとする。しかし、その会見でドルモクはジュンテの罪を暴露し、ジュンテに一泡吹かせることに成功する。一方、ソジュは何とかその場から逃げ出し、ドルモクとの再会を果たす。

  • 第58話

    社会的非難を受けたジュンテは検事総長の座を退くことになる。フグの毒でドルモクを殺害しようとしたジュンテだったが、誤って自らが毒を飲んでしまい病院に搬送される。ファヨンが毒を盛った犯人はドルモクだと疑う中、ドルモクを守りたいジョンヘはソンジンに協力を依頼する。

  • 第59話

    ジュンテは一命を取り留めるも右目を失明してしまう。そんな中、ソンジンはミエに会い、ジュンテの不倫記事が出るよう仕向けジュンテをさらに追い詰めていく。一方、テソクがソンイルを殺したと知ったソジュはテソクに取引をもちかけ、殺害を指示したジュンテを逮捕しようとする。

  • 第60話

    ジュニはジュンテとテソクの取引現場に潜入しジュンテを捕まえようとするが、証拠不十分で追い込むことができず、ジュンテの信頼までをも失ってしまう。さらにテソクが銃で撃たれ…。一方、ドルモクはチョンムン・グループを手に入れようと画策するミエとシネを言葉巧みに操る。

  • 第61話

    ジュンテから衝撃の告白を聞かされたジュニは、大きなショックを受ける。そんな中、チョンムン・グループの次期会長を選任する株主総会が開かれる。有力候補だったミエとシネを押さえ、予想外の人物が会長に就任する。2千株差で負けたミエは、ユノに7千株の行方を問い詰め…。

  • 第62話

    ユノからソジュの元へ7千株が送られ、ドルモクはこの株で形勢逆転を狙おうとする。そんな中、ドルモクはイルグォンの死因に疑いを抱く。ジョンヘから渡されたイルグォンの携帯電話に録画された動画を見て、一層その思いを強くしたドルモクは、イルグォンの死の謎を解こうとする。

  • 第63話

    ドルモクはミエとシネを呼び出し、イルグォンの秘密資金をエサに手を組ませる。そして、その情報をジュンテに流し、チョンムン・グループの経営権を守るために、投資会社を使い株を集めるよう促す。そんな中、テソクからジュニの元へ届いたネガを手に入れたガンギュは…。

  • 第64話

    ジョンヘがドルモクの実の母ヘウォンだと考えるシネは、ドルモクに母親を見つける代わりにイルグォンの秘密資金を渡すよう交渉をもちかける。一方、ガンギュにネガと100億ウォンの交換条件を出されたジュンテは殺人を犯した証拠を隠すため、その条件をのむことにする。

  • 第65話

    ドルモクはジョンヘが実の母という事実を知る。一方、シネはジョンヘを人質にしてドルモクとジュンテを脅迫し、それぞれに身代金を要求する。ジョンヘの居場所を突き止めようと、ジュンテはファヨンを問い詰める。自分は関与していないと言うファヨンにジュンテは本性を現し…。

  • 第66話

    ドルモクはジョンヘを助けるため、シネの要求どおり秘密資金を渡しシネの海外逃亡を助けようとする。そんな中、ジュニはファヨンを言葉巧みに丸め込み、ジュンテとシネを裏切るよう誘導する。一方、ソジュはジョンヘの居場所を突き止め、無事にジョンヘを救出することに成功する。

  • 第67話

    ドルモクとソジュはソンイルが眠る納骨堂へ行く。そこでジュンテを逮捕するための決定的な手がかりに気付き、テソクが残したジュンテの犯罪の証拠を手に入れる。一方、ジュンテはチョンムンエネルギーを持ち株会社にするべく株主総会を開くが、そこに予想外の人物が登場する。

  • 第68話

    殺人などの容疑で、ついにジュンテが検察に連行される。取り調べを担当したジュニは、自分がチャン・ミンジェだと正体を明かす。そんな中、パンスたちはジュニを救うため再びJとなり、ある人物の家に侵入する。一方、ドルモクは3つ目の最後の地図を捜し出そうとする。

  • 第69話

    ジュンテはガンギュに隠された宝を手に入れて国外逃亡しようと言いくるめ、拘置所から逃げる手助けをさせる。一方、ついに最後の地図を見つけたドルモクはようやく宝の在りかを突き止める。そして、宝と一緒に眠るジュンテの祖父が密偵だったという証拠を手に入れようと…。

  • 第70話 (最終話)

    逃亡したジュンテはファヨンに連絡し、最後の地図を手に入れようとする。そして、宝の在りかを知ったジュンテはファヨンとガンギュと共に宝が眠っている場所へと向かう。しかし、同時にドルモクとジュニは最後の地図をエサに、ジュンテを捕まえるための罠を仕掛けていて…。

作品詳細

搾取する上流階級、奪い返す貧しき者―果たして本当の“泥棒”はどっち!?

ドルモクは、会計士や弁護士など数多くの国家資格を生かして便利屋“ジャスティスト”を経営し、その裏では泥棒“J”として法に守られ悪事を重ねる上流階級への報復を行っていた。一方、刑事だった父の不可解な死の手がかりを探すため、警察官になったドルモクの幼なじみソジュは、とある事件をきっかけにエリート検事ジュニの目に留まり、彼の部下として働くことに。そして、ソジュの素直さにだんだんと惹かれていくジュニもまた、信頼する上司の娘ファヨンとの間で気持ちが揺れ始める。そんな中、ソジュに惹かれるドルモクの前にジュニが恋敵として現れ…。

キャスト

チ・ヒョヌ ソ・ジュヒョンン キム・ジフン イム・ジュウン

スタッフ

[演出]オ・ギョンフン/チャン・ジュノ[脚本]ソン・ヨンモク/チャ・イヨン
(C)2017 MBC