銃
440ポイント~

銃は日常を狂わせ、やがて理性を崩壊へと導いていく―。

2018年 97分 R15

予告編

作品詳細

俺は拳銃を拾った―。大学生、西川トオル(村上虹郎)は、雨の夜の河原で、ひとりの男の死体と共に放置されていた拳銃を手にし、それを自宅アパートに持ち帰った。まもなく、その銃は彼にとって、かけがえのない宝物のような存在になった。見つめれば見つめるほどに、触れたならば触れるほどに、愛しさがこみあげてくる。誰かを脅すことも、守ることも、殺すことも、また自ら死ぬことも可能にする銃という<道具=武器>は、大学生活の心的様相もあざやかに変えていく。

スタッフ

[監督]武正晴[製作]奥山和由[企画]奥山和由[エグゼクティブプロデューサー]片岡秀介[プロデューサー]木谷真規[ラインプロデューサー]吉澤豪起[原作]中村文則[脚本]武正晴/宍戸英紀[撮影]西村博光[美術]新田隆之[衣装]浜井貴子[編集]細野優理子[音響効果]臼井勝[音楽]海田庄吾[VFXスーパーバイザー]オダイッセイ[ガンエフェクト]大宮敏明[ヘアメイク]永野あゆみ[小道具]平野藍子[照明]志村昭裕[装飾]龍田哲児[録音]臼井勝[助監督]井手上拓哉

関連キーワード

武正晴 中村文則 小説関連作品

(C)吉本興業

関連作品

  • 巫女っちゃけん。
  • 銃2020
  • 七つまでは神のうち
  • ザ・ファブル 殺さない殺し屋
  • いのちの停車場
  • 劇場版ホリミヤ
  • 神・鬼・麗 三大能 ∞2020
  • 騙し絵の牙
  • BLUE/ブルー
  • 半径1メートルの君 上を向いて歩こう
  • サレタガワのブルー イッキ見ver. 前編
  • サレタガワのブルー イッキ見ver. 後編