新作
ヴェロニカ・マーズ:スプリング・ブレイカーズ爆破事件
ヴェロニカ・マーズ:スプリング・ブレイカーズ爆破事件
275ポイント~

ヴェロニカ・マーズ:スプリング・ブレイカーズ爆破事件

今も、あの頃と変わらないー。今日も私は探偵になる。

2019年 8話

字幕

予告編

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 春休みの惨事

    春休みを利用してネプチューンにやって来た学生たちは、羽目を外してパーティー三昧。そんなある日、モーテルで爆破事件が発生し、街は大混乱に陥る。ヴェロニカとキースは事件で負傷した学生の親族から調査依頼を受け、犯人捜しに乗り出す。

  • 第2話 それぞれの思惑

    ヴェロニカとキースが爆破事件の調査を始め、警察署長ラングドンは落ち着かない。一方、アマチュア探偵のペンは、犯人像についてTVで持論を展開する。そんな中、事件で父親を失った10代の少女マティ・ロスは自力で犯人を捜そうとする。

  • 第3話 パーティは続く

    依頼人の下院議員マルーフが何者かに脅迫されていることを知るヴェロニカ。マティの証言で1人の男に目をつけたマーズ探偵事務所は、警察に情報を提供する。ラングドンが容疑者を特定したことで事件は解決したかに見えたが、事態は思いもよらぬ展開に。

  • 第4話 再会

    真犯人を捜すヴェロニカは、クライドとビッグ・ディックの関係を探るために刑務所に赴く。一方、ネプチューン市長の要請によりFBIが捜査に呼ばれ、昔の恋人レオが現れる。そんな中、ヴェロニカは自分を襲った強盗犯に立ち向かっていく。

  • 第5話 爆弾魔からの手紙

    キースの秘密に気づいたヴェロニカは、激しい不安に襲われる。一方でペンは、情報提供者への賞金欲しさに仮説を捨てきれない。事件と関連のあるバーのオーナー、ニコールと親しくなるヴェロニカだったが、ある事実を知り二コールへの信頼が揺らぎ始める。

  • 第6話 新たな手がかり

    ペンの協力を得て3年前の春休みに起きた学生の死亡事故を調査するヴェロニカだが、関係者は誰一人として口を開こうとしない。一方、マルーフを脅迫していた少年を突き止めたローガンは、恐ろしい秘密を知る。

  • 第7話 悟りの瞬間

    ニコールを盗聴していた事実を本人に白状すべきか思い悩むヴェロニカ。一方、事件現場で見つかった釘が糸口になり、ヴェロニカとキースはついに真犯人を突き止める。その後、マーズ探偵事務所に意外な人物から依頼が来る。

  • 第8話 (最終話) 旅立ち

    父親の命を奪った爆破犯を追うマティは、あわや殺し屋と鉢合わせに。新たな手掛かりを得たヴェロニカとキースだが、またも事件の犠牲者が出る。爆破を予告する脅迫文を発見する2人。タイムリミットが迫る中、ヴェロニカは不吉な予感を覚える。

作品詳細

多くの富裕層が暮らす海沿いの街ネプチューン。そこは、金持ちと権力者が好き放題に振る舞う場所だ。街に君臨する彼らには、決して知られてはならない秘密があった。だが都合の悪いことに、この街にはヴェロニカ・マーズがいる。頭脳明晰で怖いもの知らず、難事件にも果敢に挑む私立探偵だ。そんなある日、春休みを利用してネプチューンに遊びに来た学生グループが殺人事件の犠牲者に。街の収入源である観光業は大打撃を受ける。そしてマーズ探偵事務所のもとには、被害者学生の親族から調査依頼が来る。ヴェロニカは8話にわたり、謎が謎を呼ぶ事件に巻き込まれていく。何週間も続く若者のどんちゃん騒ぎを一刻も早く終わらせたい金持ちのエリートたちと、西海岸きっての犯罪多発地帯ネプチューンの観光客が落とす金を目当てにする労働者たち。事件を通して、両者は真っ向から対立する。

スタッフ

[企画]ロブ・トーマス
(C)2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.