新作 無料あり
佐々木と宮野
佐々木と宮野
0ポイント~

佐々木と宮野

憧れの先輩。気になる後輩。あふれだす、ふたりの気持ち。

2022年

予告編

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 初めて。

    ある夏の日。校内で起きた喧嘩を止めようとした宮野。代わりに立ち向かってくれたのは、ちょっと不良の先輩・佐々木だった。それ以来、宮野はなぜか佐々木に気に入られてしまい……。

  • 第2話 好きな子。

    「みゃーちゃんはかわいいねー。俺と付き合わない?」と冗談めいた言葉を交わして以来、佐々木はたびたび宮野のクラスに遊びに来る。しかも、宮野が好きなBL漫画も読むようになって……。

  • 第3話 先輩は。

    自分自身にBL展開を望んでいるわけではないと、佐々木の冗談に大慌ての宮野。ある日、佐々木が同級生から「お前、BLなんて読んでんの?」と言われているのを聞いてしまい……。

  • 第4話 限界。

    電車の中で佐々木に囁かれた言葉が気になって、新学期を迎えても、宮野はどんな顔をして佐々木と会えばいいのかわからない。混乱した宮野は、思わずBL漫画を手に取って……。

  • 第5話 いっこずつ。

    体育祭の休憩中に遭遇した佐々木と宮野。春休み前の一件以来、佐々木にどう接していいかもやもやしていた宮野は、普通に話ができていることに安心する。そんな宮野に、佐々木が……。

  • 第6話 気持ち。

    「好きって……なんだろう」体育祭で佐々木に告白されて、返事を必ず考えると伝えたときから、宮野はずっと考えている。そんなとき、佐々木の誕生日が近いことに気づいて……。

  • 第7話 困らせたくねーのに。

    文化祭で行われる女装大会に、クラス代表として出場することになった宮野。そんな折、佐々木と一緒に帰る途中で、宮野は中学時代の同級生と偶然再会する。実は彼女は……。

  • 第8話 気づいた。

    高校最後の文化祭を楽しもうとする半澤に手伝ってもらい、女装大会用の衣装の準備を進める宮野。放課後の教室で衣装を試着しながら、宮野は思わず半澤にあることをたずねて……。

  • 第9話 先輩のこと大事にしたいって思って。

    佐々木に抱きしめられたとき、佐々木を抱きしめたいと思った自分に驚く宮野。思い出してはドキドキし、女装大会に出て欲しくないと言った佐々木にどう答えるか悩む宮野は……。

  • 第10話 恋。

    ついに迎えた文化祭当日。佐々木と宮野は、お互いの休憩時間に一緒に出店を回って、文化祭を満喫する。そして、女装大会本番。衣装を着てステージに立つ宮野の笑顔に、佐々木は……。

  • 第11話 この感情をどうしたらいい。

    佐々木と映画を見に行った宮野は、あふれだす気持ちについに確信する。「好き」の気持ちは止められず、はやく佐々木に返事がしたいと焦る宮野。そんな中、クリスマスが近づいて……。

  • 第12話 (最終話) 明日。

    校内で衝動的に宮野にキスをしようとしてしまった佐々木は、我に返って、逃げるように去ってしまう。佐々木の様子に心を決めた宮野は、憧れた、あの背中を追いかけて走る―――。

作品詳細

女顔がコンプレックスな腐男子の宮野由美(みやのよしかず)は、ある夏の日、校内で喧嘩の場に遭遇してしまう。勇気を出して止めに入ろうとしたとき、宮野の肩を押し留め、代わりに向かってくれたのはちょっとだけ不良な先輩・佐々木秀鳴(ささきしゅうめい)だった。それ以来、なぜか佐々木に気に入られてしまう宮野。あろうことか「好きなマンガを貸してくれ」と言われ――!?そして佐々木は、瞳を輝かせてBLを語る宮野に、少しずつ惹かれていく…。

スタッフ

[原作]春園ショウ[監督]石平信司[助監督]上野壮大[シリーズ構成]中村能子[キャラクターデザイン]藤井まき[美術監督]黛昌樹[色彩設計]桂木今里[撮影監督]近藤慎与[編集]白石あかね[音響監督]はたしょう二[音響効果]出雲範子[音響制作]スタジオ・ドンファン[音楽]澁江夏奈[音楽制作]日本コロムビア[アニメーション制作]スタジオディーン[製作]「佐々木と宮野」製作委員会
(C)2022 春園ショウ/KADOKAWA/「佐々木と宮野」製作委員会