【先行配信】国境の夜想曲
770ポイント~

【先行配信】国境の夜想曲

どんな場所でも、どんな夜でも、かならず朝は来る

2020年 104分

字幕

予告編

作品詳細

9・11米同時多発テロやアラブの春、そしてアメリカのアフガニスタンからの撤退。さまざまな情勢によって巻き起こる侵略、圧政、テロリズムなどにより、多くの人々が犠牲となり、数多の痛みに満ちた土地を、ロージ監督は通訳も伴わずにひとりで旅をし、土地に残された母親や子ども、若者たちの声に耳を傾ける。母親たちの哀悼、子どもたちの抱える癒えない痛み、精神病 院の患者たちによる政治の無意味さについての演劇など、ロージ監督が旅の中で見聞きしたものを通し、暗闇の中に一条の希望を見いだし生きようとする者たちの姿を浮かび上がらせる。

スタッフ

[監督・撮影・音響]ジャンフランコ・ロージ

関連キーワード

ヨーロッパ作品

(C)21 UNO FILM / STEMAL ENTERTAINMENT / LES FILMS D’ICI / ARTE FRANCE CINEMA / Notturno NATION FILMS GMBH / MIZZI STOCK ENTERTAINMENT GBR

関連作品

  • ダ・ヴィンチは誰に微笑む
  • サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)
  • クリント・イーストウッド:シネマティック・レガシー
  • ボストン市庁舎
  • チェチェンへようこそーゲイの粛清ー
  • グレタ ひとりぼっちの挑戦
  • 2020 KIM HYUN JOONG From The Distance Concert <A Bell Of Blessing>
  • マイルス・デイヴィス クールの誕生
  • 僕が跳びはねる理由
  • ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ
  • わたしは金正男(キム・ジョンナム)を殺してない
  • シー・イズ・オーシャン