クランクイン!ビデオ クランクイン!ビデオ

無料あり
問天録~乱世を駆ける守護神(まもりがみ)~
問天録~乱世を駆ける守護神(まもりがみ)~
0ポイント~

問天録~乱世を駆ける守護神(まもりがみ)~

総製作費40億円超え!豪華絢爛!大ヒット!ファンタジー・ラブ史劇超大作!「寵妃の秘密」シリーズで主演を務めたシン・ジャオリンが、寡黙ながらも正義感を秘めた武芸の達人でもある主人公を熱演!体当たりな剣劇アクションに注目!

2021年

字幕

予告編

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 三界の争い

    かつて三界を混乱に陥れ、封じられた妖帝が復活しようとしていた。天界は人界を守るため、3人の斬妖士ジョン・ユンフェイ、リウ・ハンイエン、ワン・フーチューを派遣する。一方、人界ではかつて妖魔を倒すべく協力していた仙堡と南海派が対立していた。

  • 第2話 確執の真相

    血魔との戦いで谷底に落ちた仙堡のヤン・ホンシュエと南海派のディン・シャオフォンを、それぞれの掌門や門弟たちが必死に捜索していた。血魔を破るために両派に手を組ませたいと考えるジョン・ユンフェイは、両派が対面するよう画策するが…。

  • 第3話 門派の壁

    ジョン・ユンフェイは血魔を破る剣法を仙堡の門弟たちに伝授し、適任者を見つけ出す。しかし突如現れた刺客により、適任者の命が狙われてしまう。南海派でも適任者の選抜が行われる中、ディン・シャオフォンはヤン・ホンシュエへの思いを募らせていく。

  • 第4話 刺客の正体

    堡主ヤン・ティエメイとの勝負を制したジョン・ユンフェイだったが、仙堡の千年の氷の壁を破壊する任を負う。そんな中、ヤン・ティエメイは娘のヤン・ホンシュエをディー・レンフェイに嫁がせようとする。

  • 第5話 心の通じる者

    心が通じたヤン・ホンシュエとディン・シャオフォン。互いの気持ちを認め合った2人だったが、南海派の掌門ディン・ガンが命を落とし、仙堡に戻ったヤン・ティエメイが殺害を認めたことで、両派は一触即発の状態になってしまう。

  • 第6話 すれ違う心

    ジョン・ユンフェイは血魔の攻撃を受けた剣仙リー・イーチーを救うため、歓喜憂を与えたことで、リウ・ハンイエンと険悪になってしまう。妖帝の宿主となる魔嬰が生まれるまで残り7日。血魔と魔嬰を破るべく、一行は双剣合璧の完成を急ぐ。

  • 第7話 双剣合璧

    ヤン・ホンシュエに紛して仙堡に潜んでいたリウ・ハンイエンだったが、ヤン・ティエメイに見破られてしまう。その頃、ヤン・ホンシュエとディン・シャオフォンはリー・イーチーの元で双剣合璧を習得すべく、特訓を受けていた。魔嬰の誕生は刻々と迫っている。

  • 第8話 決着と旅立ち

    魔洞にたどり着いた一行は血魔との最終対決に挑む。ヤン・ホンシュエとディン・シャオフォンは魔嬰を破壊すべく、命懸けで双剣合璧を繰り出す。しかし血魔に阻まれてしまい…。

  • 第9話 失われた霊力

    陵陰県では盗賊討伐のため、民兵団が結成される。民兵の戦力を上げるべく総教頭の役目を割り当てられるウェイ・チョンションだったが、民衆たちの猛反対を受ける。そんな中、盗賊の黒虎寨が陵陰県の城に攻めてくる。

  • 第10話 民兵団の先行き

    霊力を失ったことで自信をなくしたジョン・ユンフェイだったが、周囲の期待に応えるべく、閉じこもっていた部屋を後にする。そこへ県令ミン・ウェンフォンが現れ、民兵団の総教頭を選出するための腕比べを開催することになるが…。

  • 第11話 民兵団

    ジョン・ユンフェイは黒虎寨と妖虎の癒着を疑うが、確証を得られずにいた。一方、民兵団に潜入した妖虎シャオホアは、ジョン・ユンフェイを陥れる機会を狙いながらも、次第にウェイ・ホアロンに惹かれていく。

  • 第12話 新たなる決意

    命を救われた恩義に報いるため、かいがいしくシャオホアを世話するウェイ・ホアロン。一方、ジョン・ユンフェイは仲間が死んだことで自分を責める日々を送っていた。しかし民兵団員たちの声によって自信を取り戻し、再び民兵団を率いる決意をする。

  • 第13話 妖狐の術

    ルオ・ユンジーのジョン・ユンフェイに対する好意に気づいたリウ・ハンイエンは、2人の仲を取り持とうとする。そんな中、シャオホアと妖狐シャオバイはジョン・ユンフェイを陥れるため、ルオ・ユンジーを利用することを思いつく。

  • 第14話 父娘の決裂

    駆け落ちしようとするウェイ・ホアロンとミン・シウシウの前に立ちはだかるシャオホア。そこへ現れたリウ・ハンイエンの提案で、シャオホアはウェイ・ホアロンと賭けをすることに。ウェイ・ホアロンの心を得るべく、黒虎寨へ乗り込むのだった。

  • 第15話 来世の誓い

    シャオバイの助けで父親から逃げ延びたシャオホアだったが、自ら身を引いてウェイ・ホアロンに別れを告げる。一方、娘に裏切られた妖虎はウェイ・チョンションを連れ去り、ジョン・ユンフェイに決戦を持ちかける。

  • 第16話 蝙蝠(こうもり)族の妖魔

    ジョン・ユンフェイたちは妖蝠から人々を守るため、清河鎮の民に霊符を配る。一方、人界の斬妖士であるニウ・ホアイズーも妖蝠を倒すべく動いていた。そんな中、罠を仕掛けたワン・フーチューの前に妖蝠に転化させられたリン・ニンシュエが現れる。

  • 第17話 人と妖魔

    妖蝠から逃げ延びたニウ・ホアイズーとリン・ニンシュエ。負傷したニウ・ホアイズーのため、薬草を探しに出かけたリン・ニンシュエだったが、待ち伏せしていた妖蝠の手下シャオランに見つかってしまう。

  • 第18話 それぞれの思い

    ジョン・ユンフェイたちと暮らすことになったニウ・ホアイズーとリン・ニンシュエ。そんな中、清河鎮の民が何者かによって操られる事態が起きる。チン・ピン道士が騒然とする現場を収めたことで、ジョン・ユンフェイたちに向けられていた民衆の信頼はチン・ピンへと移り…。

  • 第19話 人の心

    ニウ・ホアイズーとリン・ニンシュエは互いに惹かれ合っていくが、ワン・フーチューはリウ・ハンイエンに制止されながらも、一方的にリン・ニンシュエに思いを募らせる。そんな中、ジョン・ユンフェイの元には恩義に報いようとするファン・トンが訪れる。

  • 第20話 義兄妹の契り

    民衆の信頼を取り戻した一行は、妖蝠の襲撃に備えて準備を開始する。リン・ニンシュエが妖魔であることに気づいていないジョン・ユンフェイたちは、彼女を妹にしようと義兄妹としての契りを立てるが…。

  • 第21話 天の裁き

    リン・ニンシュエの正体を知り、思い悩むジョン・ユンフェイたち。リン・ニンシュエは自責の念に駆られて、自らの命を絶とうとする。一方、ワン・フーチューは単独で妖蝠の巣窟に乗り込み、妖蝠と対峙する。

  • 第22話 妖狼(ようろう)と狼族

    霊山での修練を終え、人界に戻ったジョン・ユンフェイたちは若い娘が妖狼に襲われる事件が多発していると聞きつける。女装したワン・フーチューが夜道を歩き、妖狼をおびき寄せるが、想定外なことに深手を負ってしまう。

  • 第23話 白狼(はくろう)

    白狼に姿を変えたゴン・ジウランは、部屋を飛び出したところをスン・チエンチエンに目撃されてしまう。染物工房の職人たちが白狼の正体はゴン・ジウランではないかと疑いを深める中、ジョン・ユンフェイたちは豊徳鎮に現れた妖狼と白狼について調べる。

  • 第24話 明かした正体

    工房の屋根の上に座って考え込むゴン・ジウランの前に妖狼が現れる。通りかかったジョン・ビンが騒ぎ立てたことで、ゴン・ジウランと妖狼はその場から去るが、スン・チエンチエンは一目散にゴン・ジウランの後を追う。そんな彼女の前に危険が立ちはだかる。

  • 第25話 月印

    ロン・ション長老から逃げたゴン・ジウランたちだったが、妖狼とゴン・チンティエンらに追いつめられてしまう。月印を差し出すフリをしてユエ・マンと共に窮地を脱するも、追っ手はすぐに迫る。再び危機に陥ったゴン・ジウランだったが、そこへ思わぬ助けが入る。

  • 第26話 固い決意

    一行が拝月神殿へ着くと、そこには妖狼やゴン・チンティエンの姿はなく、もぬけの殻だった。そんな中、ゴン・ジウランはジョン・ユンフェイからスン・チエンチエンと夫婦になることはできないと知らされる。悩んだ末、彼女のために別れることを決意するが…。

  • 第27話 三魂一体

    ワン・フーチューを傀儡にし、降魔剣を手に入れた妖狼は、スン父娘を捕らえてスン・ピンを呼び出そうとたくらむ。一方、戦いから一時退却したゴン・ジウランたちはしばし身を隠し、スン父娘とフーチューの救出に向かうべく、負傷したジョン・ユンフェイの回復に当たる。

  • 第28話 結ばれた2人

    復活を果たしたジョン・ユンフェイは、愛し合うゴン・ジウランとスン・チエンチエンの思いを遂げさせてほしいと仙尊に頼む。壮絶な苦痛を伴い人間となったゴン・ジウランがスン・チエンチエンと幸せに暮らす姿を見届けたジョン・ユンフェイたちは、また新たな妖魔と出会うことになる。

  • 第29話 妖蝶(ようちょう)の罠(わな)

    妖蝶被害の調査に当たるウェイ・リンは4年振りに故郷の清田鎮へ帰省する。屋敷には義兄シエ・イーフェイと、いとこのチー・ワンチウが暮らしているが、チー・ワンチウはいまだウェイ・リンに思いを寄せていた。そんな中、ウェイ・リンに復讐を誓う妖蝶ビンディエの手が忍び寄る。

  • 第30話 潔白の証明

    チウ・ジョンを始め、多くの者が潔白を信じる中、ウェイ・リンはシエ・イーフェイの殺害を認め、一切の弁明もしない。一方、事件の裏に妖魔の存在があると疑うジョン・ユンフェイは、妖蝶が関与していることを確信する。チウ・ジョンに協力を仰ぎ、ウェイ・リンの潔白を証明する策を試みるのだが…。

  • 第31話 妖界への誘い

    ジョン・ユンフェイはビンディエを追い詰めるが、前世の恋人ニエンとのつながりを感じ、関係を聞き出そうとする。一方、ウェイ・リンの無実を証明するため、ジョン・ユンフェイの帰りを待つチウ・ジョンたちだったが、閲封府の前では裁きを望む人々が騒ぎを起こしていた。

  • 第32話 それぞれの葛藤

    妖界内のとある地で妖魔たちに追われるジョン・ユンフェイたち。そこは未成形の妖魔たちが修練する場所であり、妖王によって法力を封じられていた。そんな中、ビンディエは知らず知らずのうちにジョン・ユンフェイの身を案じている自分に気づく。

  • 第33話 義兄弟と妖王

    妖王の命令を受け、ビンディエはジョン・ユンフェイたちを魔焔の洞窟へと誘い込む。捕らわれたウェイ・リンの捜索に協力するのと引き換えに、命を助けるとビンディエに持ちかけるジョン・ユンフェイだったが、絶体絶命のピンチに陥ってしまい…。

  • 第34話 茶魁(ちゃかい)を巡る争い

    朝廷への献上茶を選出する勅命を受けたガオ・ホンは、茶匠の1つであるバイ府のバイ・コーフォンの元を訪れていた。ジョン・ユンフェイが見つけたニエンに瓜二つの女子は、バイ・コーフォンの娘バイ・ニンユーだった。警戒され、思い悩むジョン・ユンフェイに何者かが話しかける。

  • 第35話 心の魔物

    茶魁の座を狙うシュー家と県令グアン・ダーの陰謀に巻き込まれ、投獄されたバイ父娘。ジョン・ユンフェイはバイ・ニンユーを助けるべく医師に成り済まして、毒を盛られたガオ・ホンの元を訪ねる。

  • 第36話 前世の因縁

    シュー家では茶魁の座をバイ家に渡すまいとして話し合いが行われていた。そこへ天界の尊者を名乗るワン・フーチューが現れる。バイ家を陥れた悪行を認めて自首すれば見逃すと告げるワン・フーチューに対し、シュー・ハオティンは虚を突いて戦いを挑むが返り討ちに遭う。

  • 第37話 信じる心

    ジョン・ユンフェイはバイ・ニンユーの父親に着せられた罪を晴らすため、枯れた茶樹を復活させる。それにより霊力を消耗した彼の前に、フーティエン道士とシュー・ハオティンが立ちはだかる。窮地に陥ったジョン・ユンフェイだったが、そこへ思わぬ助けが入る。

  • 第38話 悪行の露呈

    ガオ・ホンの元を訪れたジョン・ユンフェイは、騒動を引き起こした元凶を証明すると告げ、バイ父娘を釈放することを約束させる。その後、シュー・ハオティンを訪ねて酒を酌み交わすが、そこへフーティエン道士が現れて…。

  • 第39話 本当の自分

    妖王はジョン・ユンフェイの仙体を手に入れるため、バイ・ニンユーに自ら別れを告げさせるよう画策する。仙尊から啓示を受けたバイ・ニンユーは、ジョン・ユンフェイに惹かれつつも、身を引くことを決意するのだった。

  • 第40話 (最終話) 新たなる決意

    フーティエン道士が妖王であるという真相を知らされたジョン・ユンフェイは、人界の安寧を取り戻すことに尽力すると決意する。そんな中、ガオ・ホンとバイ・ニンユーが妖王に連れ去られ…。

作品詳細

太古の昔、命をかけて妖帝を封印した3人の英雄が、蘇った妖帝退治のために復活!降魔剣のジョン・ユンフェイ、乾坤の傘のリウ・ハンイエン、鋼の翼のワン・フーチュー。義兄弟の3人は、妖帝を倒し、世にはびこる魔物たちを一掃する使命を授かるが、そこに待ち受けていたものは、想像を絶する試練と、幾多の罠。さらに、ジョン・ユンフェイの過去の恋人であり、悪に染まり転生を重ねる念児と再会。時空を超えた愛憎が絡み、さらなる困難が襲い掛かる。善と悪、愛と友情、人間の強さや弱さを乗り越えた旅路の果てに彼らが見つけたものとは・・・。

キャスト

シン・ジャオリン シュエン・ルー ジェン・レンズー シュー・ウェンハオ

スタッフ

[監督]リー・シャオジャン

関連キーワード

アジア作品
(C)CENTURY UU