クランクイン!ビデオ クランクイン!ビデオ

百年と希望
440ポイント~

百年と希望

もっとも身近で、もっとも遠い日本共産党の今とこれから―

2022年 107分

予告編

作品詳細

日本の政権を長く担っている自由民主党。1955年の結党以来、野党となったのは4年間のみだ。経済最優先の新自由主義政策のもと、家父長制的な性格を持つ保守政党である。2021年、世界中でコロナ禍が続く中、日本では繰り返される事業者への休業要請や夏に控えた東京オリンピック・パラリンピックを巡って、世論が二分されていた。一方、自民党政治を最も厳しく批判してきた政党がある。1922年創立の日本共産党は、日本で最も長く存続する政党であり、新自由主義からの転換を目指す左派政党だ。本作は、最古の政党が歩んできた歴史と、それを受け継ぐ若き世代を追ったドキュメンタリーである。2021年ー。夏の東京都議会議員選挙にて再選を目指す池川友一は、子どもの権利保障、理不尽な学校校則の改革に取り組み、特に都立高校での「ツーブロックの髪型」禁止の撤廃を進める質問は多くのメディアで取り上げられた。4年ぶりに行われる秋の総選挙に挑戦する池内さおりは、前回落選の捲土重来を期している。2014年に初当選後、衆議院議員として刑法改正、ジェンダー平等、LGBTQなど人権問題に取り組んできた。若い女性たちからの期待を背負って、二度目の当選を目指す。そして、党の機関紙である「しんぶん赤旗」編集部の内部、入党から60年を超える地方在住の古参党員の思い、これからを担う若い世代の支援者たちを、本作は党の外側から描いていく。ナレーションを一切用いず、人々や風景の中にカメラを構え、話を聞き、静かに見つめた一年間の記録。日本共産党の99年目の姿を通して、多くの課題を抱える今の日本社会が浮き彫りになっていく。そしてその先の課題と希望を、本作は世に問いかける。

キャスト

池内さおり 池川友一 しんぶん赤旗 木村勞 吉田剛 黒田朝陽

スタッフ

[監督・撮影・編集]西原孝至[プロデューサー]増渕愛子[録音・整音]川上拓也[録音]黄永昌[音楽]篠田ミル[製作・配給・宣伝]ML9[配給協力]太秦

関連キーワード

西原孝至

(C)ML9

関連作品

  • 沖縄狂想曲
  • 映画 情熱大陸 土井善晴
  • サステナ・フォレスト ~森の国の守り人たち~
  • 共に生きる 書家金澤翔子
  • 私が私である場所
  • 呪われた心霊動画 XXX_NEO 19
  • Not Found 52 -ネットから削除された禁断動画-
  • 遊撃/映画監督 中島貞夫
  • NOGUCHI -酒造りの神様-
  • ジブリパークができるまで。[第1期]Vol.4 ~夢をかたちに~
  • ジブリパークができるまで。[第1期]Vol.1 ~みんなが主役になれる場所~
  • ジブリパークができるまで。[第1期]Vol.3 ~想像の世界への挑戦~