• TOP
  • >
  • 邦画
  • >
  • アマルフィ 女神の報酬

お気に入りに追加

アマルフィ 女神の報酬

制作年:2009年/本編時間: 125 分

事件の真相を求め、外交官・黒田がイタリアを駆ける。

視聴ポイント

HD(高画質)

440ポイント/48時間

  • テレビ対応

SD(標準画質)

330ポイント/48時間

SD(標準画質)はこちら

HD(高画質)はこちら

関連キーワード

作品詳細

アマルフィ 女神の報酬

フジテレビ開局50周年記念作品として邦画初となるオールイタリアロケが敢行されたサスペンス・エンタテインメント。日本人少女の失踪に端を発した謎の犯人グループによるイタリア大規模連鎖テロの真相を追い、少女誘拐事件の解決へ奔走する日本人外交官の姿を、アマルフィ海岸はじめ世界遺産ともなっているイタリアを代表する名所、景勝地を舞台に壮大なスケールで描く。主演に「踊る大捜査線」の織田裕二、監督は「県庁の星」「容疑者Xの献身」の西谷弘。

イタリアで予告されたテロから日本人を守るため、外交官・黒田康作がクリスマス目前のローマに派遣された。だが、ほどなくして、ひとりの日本人少女が失踪する。彼女は、亡き夫との思い出の地であるイタリアを訪れた旅行者・矢上紗江子の愛娘だった。そして、この誘拐事件の通訳担当となった黒田は、紗江子へ掛かってきた犯人からの電話を受けたことで、彼女の“偽りの夫”として事件に巻き込まれていくことに。しかし、警察の介入を犯人に見破られるなどして事件の解決は遠のくばかり。さらに独断で事件の調査を進めるものの、外交官には捜査権限がないためイタリア当局から越権行為と指摘され、大使館内でも孤立する黒田。やがて、誘拐事件は連鎖テロへ発展し、イタリア全土に広がっていく。こうして犯人グループの思うがまま捜査が混迷を極める中、黒田は事件の鍵がイタリア南部の港町・アマルフィにあることを突き止めるのだが…。

スタッフ

[監督]西谷弘[プロデューサー]臼井裕詞/和田倉和利[制作会社]フジテレビジョン/東宝/電通/ポニーキャニオン/日本映画衛星放送/アイ・エヌ・ピー/FNS27社[原作]真保裕一[音楽]菅野祐悟/[主題歌]サラ・ブライトマン

この作品を見た人におすすめ

新・ミナミの帝王19 ~失われた絆~

新・ミナミの帝王18 ~バイトテロの誘惑~

ARP Backstage Pass

異種族レビュアーズ

10の秘密

とある科学の超電磁砲T

異世界かるてっと2

ランウェイで笑って

ID:INVADED イド:インヴェイデッド

宝石商リチャード氏の謎鑑定

恋する小惑星(アステロイド)

ネコぱら

Re:ゼロから始める異世界生活

初恋ロスタイム

ブレイム・ゲーム

不実な女と官能詩人

パラダイス・ネクスト

バトルフィールド クルーティの戦い

ダスト・ウォーカー

ゲットバックー絶体絶命ー

最近チェックした作品

アマルフィ 女神の報酬



PAGE TOP