レジデント 型破りな天才研修医 シーズン2
レジデント 型破りな天才研修医 シーズン2
220ポイント~

レジデント 型破りな天才研修医 シーズン2

救える命がある限り、諦めない―。

2019年

字幕

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 ブラックアウト

    嵐の夜、突然の停電に見舞われたチャスティン病院。新生児の心臓手術中だったオースティンとオカフォーは、規則違反と知りながら非常用電源で手術を続行する。

  • 第2話 富める者と貧しい者

    おとり捜査とも知らずレーン似の売春婦を買ったベルは、売春教唆の罪で逮捕される。腹部打撲でチャスティン病院に搬送されたジャックは、脾臓の摘出手術を受ける。

  • 第3話 信じる心

    肝臓移植歴のあるブリアンナは重度の息切れでチャスティン病院に搬送される。緊急手術が行われるが、付き添っていた夫のジョンにも重い呼吸障害があることが判明する。

  • 第4話 決断

    音楽フェスティバルで爆発事故が発生。現場に居合わせたコンラッドらはジョシュという若者を救出するが、検査の結果、DIC(播種性血管内凝固症候群)を発症していることが分かる。

  • 第5話 最良の選択

    ベルはクオバディス製品の導入に向けてゴードンと取引を開始する。キットとオースティンは、オペ室の医療機器がクオバディスの製品に替えられたことに憤慨する。

  • 第6話 悪夢

    ハロウィーンの夜、ERに切断された腕が運ばれてくる。腕の持ち主は交通事故に遭い、車内に取り残されたままだ。デヴォンたちは腕の接着手術の準備を始める。

  • 第7話 治験の罠

    チャスティンで行われた治験で、治験薬を投与された被験者が重篤な状態に陥る。その中にはニックの妹のジェシーも含まれていた。

  • 第8話 箱の中の心臓

    てんかんを患うヘンリーが欠神発作でチャスティンに運ばれる。投薬治療が芳しくない中、ベルやクオヴァディス社の関係者は最新の神経刺激装置VNSの使用を勧める。

  • 第9話 それぞれの試練

    クオヴァディス社が中国製の製品をアメリカ製と偽って販売している事実を知ったジュリアンは告発を決意する。一方、プリヤとの結婚式当日、デヴォンは重大な決断を下す。

  • 第10話 崩壊の後に

    ベルの執刀により一命を取り留めたウィンスロップ。プリヤとの結婚を取りやめたデヴォン。ハンターとの関係で窮地に立たされるベル。それぞれの試練は続く。

  • 第11話 執刀医のミス

    オースティンの執刀で人工弁置換術を受けたブラッドリーが心不全で死亡した。解剖の結果、クオヴァディス製の人工弁が破損していたことが判明する。

  • 第12話 感染症の恐怖

    インフルエンザの大流行でチャスティンのERは大混乱に陥る。そんな中、患者のメグの容体が悪化。検査の結果、未知の感染症の疑いが強まり、病院内に緊張が走る。

  • 第13話 不可能な手術

    嚢胞性線維症を患うエロイーズの容体が悪化。予定されていた肺の移植の他に、肝臓、膵臓の同時移植が必要となる。前代未聞の難手術にスタッフは一丸となって対処する。

  • 第14話 愛の名の下に

    バレンタインデー当日、ERに搬送された高齢の女性ガーティが死亡。彼女と面識があったデヴォンは突然の死に不審を抱き、死因を特定するため病理解剖を提案する。

  • 第15話 女王の系譜

    ミーナの友人アダクの乳がん手術のため、世界でもトップクラスの外科医がナイジェリアから招集される。実はその人物とミーナには特別なつながりがあった。

  • 第16話 利益と良心

    相次ぐクオヴァディス製品の欠陥に、ついにベルは同社との業務提携を打ち切る決断をする。そんな折、PTSD患者に対するVNSの埋め込み手術が行われることになる。

  • 第17話 最後の賭け

    オースティンの恩師ベネディクトが銃で撃たれた状態で発見された。クオヴァディスとのつながりから、コンラッドらはゴードンの仕業と考える。

  • 第18話 再会

    一連のクオヴァディスの騒動に対し、ベルは緊急検討会を招集。クオヴァディスの悪行を証言したのは死んだと思われていた元社員のジュリアンだった。

  • 第19話 雪の日の決意

    アトランタに大雪が降った夜、低体温症の男性がERに搬送される。蘇生のため大腿動脈バイパス術を決意するオカフォーだったが、頼みのオースティンが到着しない。

  • 第20話 偏見がもたらすもの

    コンラッドはニックと別れることを決意する。妊婦リアの帝王切開に立ち会ったプラヴェシュは、主治医であるスチュワートの無意識の偏見に気づく。

  • 第21話 血のつながり

    チャスティンでは輸血用の血液製剤が不足、関係者や住人に献血を呼びかける事態に。そんな中、患者のフリッツが鎌状赤血球症と判明。至急、輸血が必要となる。

  • 第22話 越えてはならない一線

    腎不全のジェシーを救うため、アレックはニックに臓器ブローカーを紹介する。財政難に陥ったチャスティンのため、ベルは寄付金集めに奔走する。

  • 第23話 (最終話) 命を懸けた手術

    身元不明の患者がERに搬送されるが、本人の支払い能力を懸念するベルは、緊急手術に難色を示す。一方、ジェシーの心不全が急激に悪化する。

作品詳細

“正義”なのか?“ビジネス”なのか?医療の最前線を描く最新メディカルストーリー

最先端医療を誇る病院を舞台に、天才研修医たちの日々の奮闘を描く一話完結の医療ドラマ。利益を優先させる組織と、人命救助に全力を尽くすコンラッドたち。“正義”か、“ビジネス”か、現場スタッフと組織サイドの攻防戦はさらに激化、そして新たな陰謀が動き出す。毎分毎秒変化する命の現場で、突きつけられた希望と絶望。コンラッドたちに訪れる大きな転機とは?

スタッフ

[企画]エイミー・ホールデン・ジョーンズ/ヘイリー・ショア/ロシャン・セティ[製作総指揮]トッド・ハーザン/エイミー・ホールデン・ジョーンズ/ロブ・コーン/アントワーン・フークア/デヴィッド・ブーアスタイン/オリー・オブスト/フィリップ・ノイス
(C) 2018-2019 Fox and its related entities. All rights reserved.