新作
レジデント 型破りな天才研修医 シーズン3
レジデント 型破りな天才研修医 シーズン3
220ポイント~

レジデント 型破りな天才研修医 シーズン3

最先端医療を誇る病院を舞台に、天才研修医(レジデント)たちの日々の奮闘を描く一話完結の医療ドラマ、待望のシーズン3!!

2020年 20話

字幕

  • エピソード
  • 作品詳細
  • 第1話 新たな始まり

    レッドロックが実権を握るチャスティン病院。売り上げのために、凄腕で評判の人気医師ケインが招聘される一方、診療所が閉鎖された。その前で途方に暮れる母子を見たニックとオカフォー。患者の少年を捜して地下室に下りたコンラッドは修理に来ていた旧知の女性アニーと再会を喜ぶが、ちょうどその時爆発が起こる。

  • 第2話 究極の手術

    チャスティンに赴任してきた敏腕脳神経外科医ケインがテレビ番組に出演。どの病院からも手術を断られたという女性に“究極の手術”を行うことを宣言する。同僚医師のヴォスは反対するが、宣伝効果を考えたベルはオーケーを出す。一方、ニックは独断で診療所を再開した。オースティンは実の父親ラマーが突然現れ動揺する。

  • 第3話 聖人と罪人

    チャスティンに重傷の強盗犯が運ばれる。人質を助けるためには極悪人の命を救いアジトを聞き出さねばならない。一刻を争う状況下でコンラッドは究極の決断を迫られる。そんな中、複数の透析患者が同じ原因で死亡したことが判明。ジェシーの死が単なる手術の合併症ではない可能性が浮上する。

  • 第4話 対立する信念

    ハロウィーンの日。チャスティンに特殊な患者が運ばれてくる。ケインは解離性同一性障害の症状を訴える人種差別主義者“ハデス”の手術を断行する。ミーナはオースティンと学会に向かう途中、立ち寄った町で奇妙な出来事に遭遇。ウェートレスの手術を行い、思いがけずレッドロックが起こした不始末を知ることになる。

  • 第5話 それぞれの選択

    コンラッドは死亡した透析患者に処方されていた新薬の調査を開始。しかし、カルテの閲覧はレッドロックの支配下で厳しい規制をかけられていた。一方、デヴォンがパイロットの酒気帯び操縦を通報しなかった翌日、航空事故により死傷者が発生。医師の信条を貫くデヴォンと人命を優先するコンラッドが対立する。

  • 第6話 ナース感謝の日

    シフトの増加でナースたちが疲労困憊する中、ケインはポーカーで勝ち取った患者に前例のない無謀な手術を行いキットの怒りを買う。カバーに入ったジェシカはトリプルシフトを乗り切ったものの、帰路で不測の事態に見舞われる。一方、コンラッドは父親の協力を得て、ようやくヘモプリアチンの調査に進展の兆しを見る。

  • 第7話 悲劇の果て

    トリプルシフト明けに交通事故を起こしたジェシカは、意識不明の重体でチャスティンに運ばれた。術後の経過が思わしくない中、ケインが危険な開頭手術に踏み切る。一方、コンラッドは、ヘモプリアチンに関する証拠を手に入れたものの、正義感の強さが仇となり、ケインとレッドロック副社長、ローガンに目の敵にされる。

  • 第8話 七面鳥と北京ダック

    感謝祭絡みのケガ人で大忙しのチャスティンに有名人が運ばれ、キムは新たに引き抜いた若きカリスマ外科医に独断で手術を任せる。コンラッドとニックの感謝祭は、謎の女性や急患が現れたことで、予期せぬ展開へ。一方、オースティン宅を実親のラマーとボニー、そして弟たちが訪れ、2つの家族が初対面を果たす。

  • 第9話 医師生命の危機

    元患者で強盗犯のスピロがコンラッドに拷問されたと主張し、チャスティンを訴えた。キムは、この機に乗じてコンラッドを解雇しようと画策し、真実を知るデヴォンを聴取に呼ぶ。コンラッドか自分の地位か選択を迫られたベルは、身をもってレッドロックの恐ろしさを知り、大きな決断をする。

  • 第10話 告発者

    コンラッドはインターン最終日を迎えたデヴォンと共に、自殺を図った若者の治療に当たり臓器移植手術を成功させるも、主任研修医に昇進した直後に思わぬ宣告を受ける。一方、ベルは外科部長の権限を行使して理事会にケインの非道な振る舞いを報告しようと決意するが、キムに先手を打たれていた。

  • 第11話 しがらみからの解放

    レッドロックの支配が強まる中、デヴォンは一度に2人のインターンを指導することになり、初日から予想以上の苦戦を強いられる。一方、チャスティンをクビになり落ち込むコンラッドは、難病患者のフィンの誘いで無重力飛行を体験。周囲の激励を力に変え、レッドロックを倒すために再起を誓う。

  • 第12話 計画倒れ

    ニックとミーナが補助人工心臓をつけた女性の搬送に奮闘する中、コンラッドは自殺を図った元患者をチャスティンに運び、同行したカイルの異変を感じ取る。一方、デヴォンは診察に来たナディーン王女と再会。オースティンは革新的サプリメント“3Bライフ”の営業で病院を訪れたアンドレアと初対面する。

  • 第13話 復活の時

    無重力で命を救ったレジーに呼ばれ、アトランタのサッカーチーム、ジョージアFCの練習場を訪れたコンラッドは、期待の新人、ダックスの負傷に遭遇。キムの目を盗んで、ダックスの不調の原因を突き止めるべく奔走する。一方、父親の身を案じて家を訪れたニックは、カイルの苦悩の深さを思わぬ形で知ることになる。

  • 第14話 ノミの仕事

    主任研修医としてチャスティンに戻ってきたコンラッドは、初日早々に、キムと親しい病院の支援者の治療を受け持ち、診断医としての真価を試される。一方、好調な売れ行きを見せる革新的サプリメント“3Bライフ”が中毒症を引き起こしたとの疑いが浮上し、アンドレアとベルは過去最大の窮地に立たされる。

  • 第15話 ラストチャンス

    最先端の脳神経外科センターが開業し、設備が不十分な中、ケインはアニーの里子である、幼いルーシーの脳腫瘍切除手術を強行する。一方、総合病院の有機リン中毒患者が死亡。同じ中毒症でチャスティンに入院中の患者の容体も急変し、ベルは3Bライフの危険性を公表してリコールを行うか否かの選択を迫られる。

  • 第16話 舞踏会の夜

    中東の国王であるナディーンの父親が、娘の25歳の誕生日を祝うべくアトランタにやってくる。デヴォンは舞踏会に招かれるが、患者の容体が急変し病院に足止めを食う。一方、キムはベルの助言に耳を貸さずに、採算性の悪い産婦人科の廃止を断行しようとする。そんな中、国王と近しい間柄の妊婦が運ばれてくる。

  • 第17話 ドール・E・ウッド

    舞台上で倒れたドラァグ・クイーンの“ドール・E・ウッド”。大事な歌声を失うくらいなら病死したほうがいいと主張し、副甲状腺の摘出手術を拒む。一方、ナディーンたちが見守る中、総合病院から優秀な小児心臓外科医を呼び寄せて新生児の緊急手術が始まった。しかし開始早々、助っ人医師に重大な問題が発覚する。

  • 第18話 ドーン・ロングの旅立ち

    腫瘍減量手術後、外部施設で延命治療を受けていた7児の母ドーンは、容体が悪化してチャスティンに戻される。しかし術後6カ月が経っても回復の見込みがないことから、遂にケインはドーンを死なせる決断を下す。ベルはテレビ番組で才能を発揮。その一方で、キットは娘家族の悲報に接して心を痛める。

  • 第19話 サポートシステム

    死んだドーンがスーパー耐性菌のカンジダ・アウリスに感染していたことが発覚し、キムが病院の存続をかけて秘密裏に消毒作業を進める中、ドーンを搬送した救命士が体調不良で入院する。同じ真菌症であれば後がなくなるケインは、事態を丸く収めようと立場の弱いエズラに無理な依頼を強要する。

  • 第20話 (最終話) 燃え尽きた心

    抗がん剤治療を乗り切り、徐々に回復に向かっていたデレクがカンジダ・アウリスに感染する。脳神経外科手術で病変を取り除かなければ急死する恐れがある中、キットの家族への償いにケインはデレクの難手術を引き受ける。しかしオペ中、次に手術を行う予定だった元恋人の容体が急変し究極の決断を下すことになる。

作品詳細

医療系複合企業のレッドロックに買収されたチャスティン病院。利益最優先の非道な彼らと、現場で命と向き合い全力を尽くすスタッフたち。シリーズ史上最も熾烈な攻防が繰り広げられる!凄腕の脳神経外科医ケインがチャスティン病院に転任。金と権力を追求する無慈悲な男の登場で、さらにスリリングなドラマが展開する!ニックの大事な人が亡くなった…。衝撃のオープニングから、コンラッド解雇の危機、家族や仲間に悲劇が訪れる、など一瞬たりとも見逃せないストーリー。さらに、彼らの恋愛関係も大きく進展する―!

キャスト

マット・ズークリー マルコム=ジャマル・ワーナー ブルース・グリーンウッド ショーネット・レネー・ウィルソン マニシュ・ダヤル エミリー・ヴァンキャンプ モリス・チェスナット マイケル・ホーガン タッソ・フェルドマン ロブ・ヤン アンディ・ライディングス

スタッフ

[製作総指揮]エリザベス・クラヴィター/オリー・オブスト/ロブ・コーン/アントワーン・フークア/デヴィッド・ブーアスタイン/エイミー・ホールデン・ジョーンズ/トッド・ハーザン
(C)2019-2020 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.